出産前に要チェック!肌トラブルを防ぐ生まれたその日からの「赤ちゃんの入浴法」
はじめて妊娠したママたちが不安に思っているのが赤ちゃんのお風呂。赤ちゃんを肌トラブルにさせないための入浴のポイントを教えます。

妊娠後期「入院準備もしたし、赤ちゃんグッズも用意OK。さぁ、いつ赤ちゃんが生まれてきて大丈夫」というあなた!沐浴グッズを準備して満足していませんか?赤ちゃんは生まれたその日からお風呂に入ります。毎日のお風呂の入れ方でデリケートな赤ちゃんの肌トラブルを防ぐことができるんです。出産後に慌てないように、今から入浴のポイントを押さえておきましょう!

肌トラブルにさせないための赤ちゃんの入浴法5つのおやくそく

はじめてママ&パパに知っておいてほしい赤ちゃんの入浴のポイントをご紹介します。

首やうでのくびれのあいだも忘れないでね。
ガーゼやスポンジでこすらないように注意。

涙やよだれで汚れる顔も泡で洗おう。
目や口に入ってもOKな洗浄料なら安心♪

頭皮の皮脂腺は体の10倍もあるんだ!
しっかり汚れを落としてニオイや脂漏性湿疹を予防!

シャワーやかけ湯で流してね♪
すすぎ残しは肌トラブルの原因に。

テカテカ光るくらい塗ってね♪
肌が乾燥する前にたっぷり潤い補給!

ガーゼなどでこすると肌の負担になるので使わないで。また、赤ちゃんは体を温める必要はないのでお湯の温度は38度を目安にしましょう。

助産師さんが教える!赤ちゃんの沐浴動画

しっかり洗ってきれいに流したあとは、肌触りのいいタオルでやさしく拭いてあげて。 また、赤ちゃんの髪の毛は絡まりやすいので、お風呂のあとにくしでとかしてあげるといいですね。

赤ちゃんの入浴のイメージトレーニングはできましたか?赤ちゃんが生まれてからあわてて準備…なんてことにならないように、妊娠中からしっかり予習とスキンケアグッズの用意をしておきましょう。

皮膚パッチテスト済み※1皮膚アレルギーテスト済み※2
食物アレルギーテスト済み※2

羊水・胎脂をお手本に、赤ちゃんの肌に理想的なうるおい成分を配合

パラベン無添加、アルコール(エタノール)無添加、鉱物油無添加、石油系界面活性剤無添加

保湿剤はすーっとのびてベタつかない。洗浄料は赤ちゃんの目や口に入っても大丈夫で
泡切れもバツグンと、ママの使いやすさにもこだわっています。

※1すべての方に合うというわけではありません
※2すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません

ママ&キッズを初めてご利用のお客さま全員に、ベビースキンケアのお試しサンプルを無料プレゼント!是非この機会にお試しください!
※お一人さま1回のお申し込みのみ有効です。

ベビースキンケアのことなら

皮膚科専門医&小児科医もおすすめ!低刺激で生まれてすぐの赤ちゃんにも使える

赤ちゃんにもやさしく、ママにも使いやすいようにこだわったベビーライン。無香料、無着色、弱酸性、 パラベン(防腐剤)無添加など低刺激処方を重視しました。低刺激でありながら高い効果を発揮するので、デリケートな赤ちゃん肌にぴったりです。

詳しくはこちら

ナチュラルサイエンスとは?

ナチュラルサイエンスは、アトピー肌の子どもをもち、自身もデリケートな肌に悩む、ママの声から誕生しました。生まれたての赤ちゃんから使えて、敏感肌のママも満足できる、低刺激で高保湿のアイテムを、皮膚科医や小児科医、産婦人科医の協力のもと開発しています。