調理器具と食器

赤ちゃんのごはんって、どんな道具を使って作れば?? ここでは離乳食作りに役立つ調理器具や、赤ちゃんが食べやすい食器についてご紹介します。

コンパクトな調理器具や赤ちゃん専用の食器が便利!!

欠かせない調理器具

少量調理に向いた専用の調理器具があると、離乳食作りが簡単になります。

小なべ

F0cedee55379bd980c4ed9d4abb79ab0少量の調理には小さいなべが大活躍。牛乳を温めたりするときに使う「ミルクパン」のほか、ふたがついているなべは、おかゆ作りに便利でおすすめです。

離乳食調理セット

B1e671c1d77da95fc983eae516da5191使い勝手がよく、コンパクトに収納できる調理セット。すりつぶす、おろす、裏ごしする、果汁をしぼるなど、離乳食作りに必要な調理作業ができます。

赤ちゃん用の食器とスプーン

食べやすいように作られた離乳食用の食器があると、スムーズに離乳食が進められます。

食器

6f3f9d6bb79621319722deaf33b0e68fC7fb92cb0e210b92359578f97d31866d赤ちゃんの月齢に合ったサイズや形を選びます。グリップがついている食器は、1才ぐらいになって自分で食べるとき、握って食べやすいように工夫してあります。

スプーン

Eea1889b7d1ee1b36192429f5aaeaced3c38c90eef8be92e26b724e97bc3ee3e右端はスープ用、その隣がくぼみの浅いペースト用。左の2本は赤ちゃんが持ちやすいように、工夫されています。


出典:大人気! クックパッドの離乳食(学研パブリッシング)より

ベビーカレンダー編集部

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。