育児のQ&A

20時間以上眠るためなかなか体重が増えません

修正月齢2ヶ月半(実月齢4ヶ月半)の娘は、1日20時間以上睡眠し、空腹を知らせて泣くことが滅多にありません。刺激して起こそうとしても、なかなか起きてくれません。完全ミルクで、回数は1日4~5回(1回量160~180ml)で育てています。
先週保健師指導があり、そのときの体重は5、026gでした。計算によると1日16gしか体重増加していなかったとのことで、「1日20gの体重増加を目標にしましょう」と指導を受けました。
無理に起こさず、ミルクを濃い目に作ってカロリー摂取するようにし、1週間様子をみることになりましたが、ますますよく眠るようになりました。指導日から今日で1週間が経過し、体重を測定してみると、5、060gで1日5g程度しか増加していません。
そこで、睡眠中であっても日中4時間間隔で起こし、ミルクを飲ませるようにしましたが、お腹がすいていないせいか、100ml程度しか飲まなくなりました。今後は、どのようにするべきなのでしょうか?

 

まず、ミルクの濃度を自己判断で変えてはいけません。特に濃い濃度にすると、浸透圧、電解質濃度が上がって、腎臓に負担をかけたりさまざまな症状が出てくる可能性があります。ミルクは、決められた分量を守って作ることが大切です。
お子さんは、実月齢4ヶ月半、修正月齢2ヶ月半とのことですので、妊娠32週くらいで生まれ、NICU(新生児集中治療室)に入院されていたのでしょうね。修正2ヶ月半の女児であれば、今の5、026gの体重は問題のない数字です。出生時の体重や合併症など、周産期、新生児期の状況はいかがだったのでしょうか? 
ご質問の体重の状況だけでは経過が分かりませんので、的確な指導はできません。おそらくNICU退院後に、外来で発育・発達のフォローを定期的に受けているのではないでしょうか? その担当の先生に相談されると、最も適切なアドバイスをいただけると思います。
次の受診日が少し先であれば、外来やNICU入院中の主治医の先生、看護師さんなどに連絡して、早めの受診が必要かどうか相談されるといいと思います。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール


三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

クックパッドベビー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。