まずは登録!陣痛タクシー体験記【その1】

2015/09/19 10:00
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

妊娠するとたびたび聞く陣痛タクシー。ふつうのタクシーと何が違うの?どうやったら使えるの?疑問はいっぱい。今回は実際に陣痛タクシーを使ったママの体験エピソードを紹介。

 

 

母子手帳に入っていた案内

母子手帳をもらった際に、案内が入っていた「陣痛タクシー」。普通のタクシーとの主な違いは「24時間受け付けの妊婦専用ダイヤルがある」「万が一、破水などでタクシーを汚してしまうことがあっても大丈夫」というところ。


我が家は車がなく、タクシーの送迎も時間によっては電話がつながりにくく、つながったとしても断られることが多い地域。何かあった際に最も早い手段は大通りまで出て流しているタクシーをつかまえること。そんな状況だったので、この案内を見てすぐに利用しよう!と決意した。

 

まずすることは登録!

まず、することは、


・住所などの自分の情報の登録
・出産予定の産院の登録
(登録料無料)

 

登録すると1週間もしないうちに、専用の電話番号が書かれたカードが送られてきた。陣痛までは使うこともないので、母子手帳入れにしまう。(陣痛タクシーを行っている会社によっては定期健診などの際にも利用OK)。さて、いつ使うことになるか?つづきは、本日14時に!(TEXT :ぴろこ)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード