【災害時お役立ち情報】粉ミルク用の水は?哺乳瓶がないときは?

2016/04/19 23:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

災害時などの緊急事態に、哺乳瓶などの赤ちゃん用品が手もとにないのは深刻な問題です。今回の九州の災害でも、おむつやミルクなど、いまだ物資も行き届いていない状況。今回は、哺乳瓶がない場合はどうすればよいのか、その対処法をお伝えします。

 

注意!粉ミルク用の水は必ず殺菌して

市販のミネラルウォーターは基本的に殺菌されていません。赤ちゃんに飲ませる粉ミルク用の水は、必ず70度以上に一度温めてから使いましょう。殺菌していない水でミルクを作って、乳児が下痢をした例もあるとのこと。乳児が下痢をすると脱水症状になる危険性高く、乳児の生命の危機につながってしまうことも。

 

使い捨てできる紙コップでミルクをあげましょう

避難先で哺乳瓶があっても、瓶や乳首を洗うのには大量の水が必要です。消毒薬の確保も難しいため、哺乳瓶を清潔に保つことは困難です。災害時に哺乳瓶がないときや、哺乳瓶の洗浄と消毒が難しいときは、洗いやすいカップや使い捨てできる紙コップを使いましょう。

 

 

代わりに使えるものを有効活用しよう

いつもそばにあるものが、災害時には手に入らなくなることがあります。できるだけその場に合わせた赤ちゃんへの対処法で乗り越えていきましょう。クックパッドベビーでは母乳が出ないときの対処法母乳、粉ミルクの代わりになるミルクの作り方もご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

参考資料:『母乳育児支援スタンダード』(NPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会 編)

 



▼他にもこんな記事が読まれています▼

【災害時お役立ち情報】母乳、粉ミルクの変わりになる乳幼児栄養

熊本を中心に九州では強い余震が続き、現在多くの方が避難先での生活を強いられています。

 

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。