秋に読みたい!赤ちゃんといっしょに読む絵本

2015/09/26 10:00
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:

 

9月のイベントといえばお月見!今年は9月27日が中秋の名月です。そんな秋ならではの絵本を3冊ご紹介します。

 

うさぎちゃんのためにがんばるおばけ

ママとはぐれてしまったうさぎちゃんのために、おばけちゃんはおつきみのしたくをします。ところが肝心なおだんごがない!「おだんごがなくちゃいやだ!」といううさぎちゃんに、おばけちゃんはどうやって喜んでもらおうとするのでしょうか?

せなけいこさんらしい、可愛らしいおばけちゃんとうさぎちゃんの掛け合いが魅力。

 

 

作・絵:せなけいこ(ポプラ社/950円)

 

人気シリーズの第10弾はむし!

あかちゃんのために考えて作られた型抜きしかけ絵本。秋といえば、とんぼ、鈴虫、コオロギなどなど虫の季節でもあります。全ページ鮮やかな色と虫の型抜きがされていて、目で見て手で触って楽しい絵本です。

 

 

作・絵:いしかわこうじ(ポプラ社/950円)

 

かわいいひよこが鳴き声をとりかえっこ

おさんぽにでかけたひよこが「ぴよぴよ」という鳴き声を、つぎつぎととりかえっこしていくお話。ねずみさんの「ちゅうちゅう」、ぶたさんの「ぶうぶう」。最後はどうなるのでしょうか?赤ちゃんの大好きなオノマトペがいっぱいで、幼稚園や保育園では読み聞かせの定番になっています。繰り返し読んでも飽きない名作です。秋のおさんぽのワンシーンにぴったりです。

 

 

作:さとうわきこ・絵:二俣英五郎(ポプラ社/1,296円)

 

 

赤ちゃんと一緒に絵本を読んだあとは、お月見を楽しんだり、公園で虫を見つけたり、動物とふれあったりもしてみましょう。「あ、絵本に出てきた虫さんだね」と話しかけると、赤ちゃんもきっと喜んでくれますよ。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。