【ママのリアルな声】離乳食作りのおすすめ便利グッズ

2016/04/24 17:00
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
離乳食
コツ・ヒント
時短

 

子どもを育てていると、大変なことってたくさんありますよね。特に離乳食は手間も時間もかかります。どうせやるなら楽しく楽チンにできたらいいなと思いませんか?そこで、私が使ってみて、これは使えると思った離乳食グッズを紹介したいと思います。

 

すり鉢とはさよなら ハンドチョッパー

 

離乳食初期から使っているのが、ティファールのハンドチョッパーです。取っ手を引っ張ると中の刃が回転し、野菜などをみじん切りにしてくれます。すり鉢ですり潰すより、短時間で済み離乳食作りが楽になりました。

 

粗さを自分で調節できるのが便利です。洗うのが簡単なのと、電源もないので手軽に使え、離乳食が終わってもみじん切り器として長く使えるのも嬉しいです。

 

たくさん作ってフリージング

 

いくら便利グッズを使っても、離乳食を毎日毎日手作りするのは大変ですよね。そこで、まとめて作ってフリージングするのが楽チンです。その時役立つのが、100均に売っている製氷皿です。写真のもはブロックひとつ当たり、大さじ1杯分くらいです。

 

製氷皿にもいろいろな大きさがあるので、月齢に合わせて探してみるのがいいですね。スープなどはチュチュベビーの小分けパックを使ってます。


ジップロックで保存しよう

 

まとめてつくって、製氷皿で凍らせたらジップロックで保存するのがオススメです。中が見えて何が入っているか一目瞭然ですし、日付などを書き込んでおけば、いつ作ったかも忘れずに済みますね。

 

洗えば繰り返し使えるのも助かります。4〜5種類くらいのものを用意しておいて、毎日一品はフリージングのものを使えると、離乳食がグンと楽に感じますね。

 

 

離乳食作りは便利なグッズを活用すると、グンと楽になります。取り入れられるものはどんどん取り入れてママも赤ちゃんも楽しく離乳食をすすめていきたいですね。(TEXT:べべ)


  • 0
  • 0
  • 3
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。