【ママのリアルな声】出産直前!入院時は何があると便利なの?

2016/04/29 17:00
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:

 

産まれてくる赤ちゃんのことを考えながら行う出産準備。準備品リストを見ながら旦那さんとあれこれ揃えるのは妊娠時の良い思い出になりますね。でもこれで本当に大丈夫かな?と不安になったりもしますよね。今回は出産入院時に、あってよかったなと思うものをいくつか紹介したいと思います。

 

陣痛中にあってよかった便利グッズ

 

出産時、このペットボトル用ストローとテニスボールは持ってきてよかった!とすごく感じました。陣痛の感覚が短くなってくると起き上がるのも辛くなってきます。ストローだと寝たままでも水分補給が楽にできました。テニスボールは子宮口が全開になるまでのいきみ逃しに。これでお尻を押してもらうといくらか楽になりました。どちらも100均で購入することができますよ。

 

着替えは多めに用意しよう

 

出産後はしばらく悪露が続きます。産褥パンツは多めに用意しておくと安心ですね。退院後もしばらく使うので4枚くらいあってもいいかなと思います。パジャマは出産後1日はズボンを履かないよう言われるので丈の長いものを用意するのがいいですね。病院によっては病衣の貸し出しもあるようなので買う前に問い合わせてみましょう。あとはタオルも数枚あると便利でした。

 

入院生活に役立ったもの

 

出産後は、あちこち痛い。とくに椅子に座るのが一苦労です。円座があると、椅子に座るのが楽になるので用意しておくことをおすすめします。産院によっては用意のあるところもあるので問い合わせてみましょう。そして、骨盤ベルト。出産後骨盤はゆるんでいます。産後1日目からベルトで骨盤を締めることで体型の崩れを予防できた気がします。

 

他にも、産院ごと指定の持ち物もあります。確認して早めに準備をすすめられるといいですね。帰りは荷物が増えるのでバッグにパンパンにつめすぎないようにしましょう。(TEXT:べべ)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。