【ママのリアルな声】使ってみた!赤ちゃんとママを守るUVクリーム

2016/05/03 17:30
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:

 

新生児期、乳幼児期の肌はとてもデリケートです。肌の厚さは大人の約半分とも言われています。天気のいい日に日光浴させてあげたいけど、強い紫外線が気になりますよね。そんなときに使えるUVクリームです。ここでは身近な薬局で取り扱いのあるリーズナブルなものを紹介します。

 

ピジョン UVベビーミルクF

 

ピジョンのUVクリームは、生まれたての赤ちゃんから使用可能です。価格は1080円(税込)ですが、無着色、無香料、紫外線吸収剤不使用となっています。ウォータープルーフになっているので、プールや海などの夏のアウトドアや多少汗をかいても落ちる心配がありません。塗り心地もしっかりとした日焼け止めなので親子兼用で使用できます。落とすときはベビーソープなどで泡立ててしっかり落として使っています。

 

アルエットアトピタ 保湿UVクリームh

 

アトピタは、赤ちゃんのトラブル肌や乾燥肌の基本スキンケアに基づき開発されたスキンケアシリーズでおなじみです。このクリームの価格は、718円(税込)です。保湿UVクリームという名前の通り、つけた後のしっとり感があります。チューブ式クリームなので、顔からだ全体に塗るよりもほっぺたや鼻、手など露出が気になるところにこまめに塗るのに便利です。

 

和光堂 ミルふわ ベビーUVケアDA

 

和光堂は、創業から100年以上続く、『赤ちゃん品質』をモットーに掲げるメーカーです。このクリームの価格は、570円(税込)です。母乳がお手本の保湿成分配合となっており、塗り心地がとても軽くサラサラです。またクリーム自体の伸びがいいので、動きの多くなる乳幼児期でもサッと使うことができます。バタバタする足や見落としがちな首まわりなど素早く塗るのに最適です。

 

赤ちゃんと一言で言っても、肌は人それぞれです。敏感肌や乾燥肌など気になるところもまったく違います。それは大人も同じです。それぞれのUVクリームの特徴を見てその子に合ったもの見つけ、紫外線からデリケート肌を守りましょう。

(TEXT:こみく)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。