夏に向けてLet'sトイレトレーニング♪

2016/05/04 10:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里です。夏にトイレトレーニングをスタートしようと考えているママは多くいらっしゃることと思います。そこで今回は夏のトイレトレーニングに向けて、おこなっておくといいことをお伝えいたしますね。

 

少しずつできることからはじめましょう

トイレトレーニングをスタートしよう!そう感じたからにはお子さんからの“スタート時期だというサイン”が多く見られているのだと思います。そして、“思い立ったが吉日”そう感じた時からトイレに誘うママは少なくないでしょう。ですが突然スタートさせるよりも、スタート前の準備を少しずつおこなっていくことをおススメいたします。

 

おしっこやウンチの存在を知ってもらおう♪

いったい、どんなことをおこなっておくといいのでしょう?例えば、おむつ替えの時の声かけ。おむつ替えの時に「おしっこいっぱい出たね。」「うんちいっぱい出たからキレイキレイしようね。」などと、声をかけることで、「今のがおしっこか。」「今のがウンチなんだ。」とおしっこやウンチのことをお子さんに知ってもらっておくといいでしょう。そして、ママがトイレに行く時には「ママ、おしっこ(うんち)がしたいからトイレにいってくるね。」などと声をかけることで「おしっこやうんちはトイレなんだ。」と、知ってもらうことができます。

 

子どものタイミングを知っておこう

トイレに誘う時の声かけのタイミングはどんなタイミングでおこなっていますか?とお聞きすると、「おむつを替えるタイミングで。」というママがほとんどですが、この“おむつを替えるタイミング”というのは誰のタイミングでしょうか?おむつを替えるタイミングでトイレへの声かけをおこなうより、お子さんのタイミングでお声かけをした方が、確実にトイレでおしっこをする成功率があがります!

 

 

 

まずは、お子さんにおしっこやウンチの存在を知ってもらい、そしてお子さんのおしっこのタイミングをしり、トイレへの声かけをスタートしましょう!!


日本コミュニケーション育児協会(JCCRA)理事、トイレトレーニングアドバイザー®養成トレーナー、「子育てをもっとハッピーに!」をモットーに5人の子育ての経験を活かして、トイレトレーニングアドバイザー®として活動。その他「子どもの心と体に触れるコミュニケーション子育て」を発信しています。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。