なぜかママになるとアンパンマンが好きになる?!

2016/05/06 12:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

こんにちは、今日は私自身が体験した「母親になってからの変化」について調査してみました。題して「人は親になるとアンパンマンが好きなるのか?」です。

 

初めて知るアンパンマンという存在

アンパンマンは1988年からテレビアニメとして放映されています。当時0〜3歳だった人は、現在は28歳〜31歳くらいでしょうか?つまりそれ以上の年齢の人は、子どもが生まれて初めてアンパンマンに接することになります。もちろん存在は知っていますが、詳細は知らない。ディズニーのように実体験した経験はないキャラクターなのです。

 

産後アンパンマンを好きになる人が急増!

 

 

 

 

 

そこで30歳以上の女性が産後初めてでくわすキャラクターアンパンマンについて、出産前後の好感度を調査しました。すると圧倒的に産後アンパンマンを好きになっているという結果に。「とても好き」が11.8%アップ、「好き」は17.3%もアップしています。さらに「好きではない」「嫌い」とネガティブな印象の人は1.6%にまで減り、ほぼ消滅したと言ってもいいほどに。一体、ママたちに何があったのでしょうか?

 

子どもが好きなものは好き!

では、アンパンマンを好きになったママたちはどんなアンパンマングッズを持っているのでしょうか?

 

◼︎アンパンマン三輪車、パン工場、ファミレス、タオル、3点セット、洋服…数えたらキリがないほど。

 

◼︎なんだかんだ最初はアンパンマンだらけになる。ぬいぐるみ・三輪車・便箋。

 

◼︎絵本4冊 めばえの付録のDVD ぬいぐるみ ブロック 玩具(鈴付ぬいぐるみ、アンパンマンが飛び跳ねるもの、だだんだんとアンパンマン号のセット玩具、お風呂で遊ぶスポンジ、パズル)

 

◼︎おまる ジャングルジム 図鑑 おもちゃ おむつ タオルケット タオル ボディタオル スリッパ ボール たくさんあります! 家中アンパンです。

 

◼︎たくさんあります。 バウンサー、ぬいぐるみ3つ、5000円ほどのおもちゃ3つ、食器、ベビー服、靴、こども用のバッグ、ハンカチ。とにかく日用品にアンパンマンのものが。

 

◼︎ボール・お風呂の玩具・絵本など、ほとんどの物がアンパンマンです。 自動車の中でも、アンパンマンのDVDが流れています。

 

◼︎服がアンパンマンが多い。大人の靴下もアンパンマン。

 

とにかく家中アンパンマンにまみれているようです。家中どころか車の中や、大人の服にまで侵食している人も……。子どもが生まれるまではなんとも思っていなかったのに、赤ちゃんがよろこぶ姿を見て、あふれかえる家中のアンパンマンを見て、ママたちはいつしかアンパンマンを大好きになっていくようです。そしていつしか大声でこどもと一緒に歌いだします。「そうだ!うれしいんだ生きるよろこび♪ たとえ胸の傷が痛んでも〜」。

 

 

 

これからはアンパンマンのアニメ放送第一世代が続々とママになっていきます。その人たちは、自分が子ども時代を思い出し、また子どもと一緒にアンパンマンを好きになるのかもしれませんね。(TEXT:サトウヨシコ)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。