【マタニティライフ】有意義に過ごす時間の使い方

2016/05/31 08:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

妊娠中はどのようにお過ごしですか?ゆっくりリラックスしたり、赤ちゃんのための準備をしたり、出産後にできないことをしたりと過ごし方は十人十色あると思います。そこにちょっぴりプラスして時間の使い方を見直してみませんか?あなたのマタニティライフがさらに充実するかも!

 

静かな時間をじっくりと満喫してみよう!

妊娠すると自分1人だけの体ではなくなります。お腹の中の赤ちゃんのために気をつかうことも増えるでしょう。今までは普通にできていたことでも、妊娠期間に無理をするのは禁物です。すると時間の使い方にも変化が出てきますよね。妊娠期間を有意義に過ごすにはどうしたら良いのでしょうか?

 

おすすめしたいのが静かな時間をじっくりと満喫してみること。出産したその日から忙しい子育てがスタートします。しばらくの間、「自分の時間」はほとんど作れないかもしれません。だからこそ、出産前の貴重なひと時を楽しみましょう!体のためにも散歩を日課にするのも良いですね。自宅周辺のお散歩コースをゆっくりと歩き、季節を感じながら日光浴をするなんて、ゆったりした時間を過ごせるのは妊娠中ならではです。もちろん体調がすぐれないときは体をゆっくり休めてくださいね。

 

自分磨きで毎日イキイキ!

せっかくのゆとりのある時間。何かしていないともったいない!と思う方もいるのではないでしょうか?そんな時には自分磨きに時間を使うといいですよ。特に、通信講座などで資格取得の勉強をするのがおすすめ。通信講座なら体調の良い時にだけ勉強を進めることができるので妊娠中にはぴったりです。出産後の仕事に活用できるものや日々の生活に役立つ知識を得られるものなど、自分の将来につながるようなジャンルを選ぶとモチベーションも上がりますよ!

 

また、趣味を極めることに時間を使うのも良いですね。今まで忙しくてできなかった習いごとに挑戦してみるのはいかがでしょうか?マタニティヨガやマタニティビクスは心も体もリラックスできると妊婦さんに人気です。体に無理のない程度に時間を有効に活用してみましょう。

 

今すべきことをリストアップ!

子育てが始まると、これまで普通にできていたことも思うようにできなくなることが多くなります。だからこそ、出産までに思う存分「今しかできないこと」を満喫しましょう。体調も落ち着いてくる妊娠中期におすすめなのが夫婦での旅行。今のうちに少し贅沢な温泉旅館で、景色を堪能したり、グルメを食べ歩いたりと大人の旅を計画してみるのも良いでしょう。

 

また、出産後は雰囲気の良いレストランやカフェに行くことも当分の間はおあずけになってしまいます。友人と思う存分おしゃべりするのも今のうち!出産前に会う予定を立てるのがおすすめです。

 

 

時間の使い方に迷ったらまずは自分のしたいことや今後の目標について改めて考えてみましょう。今しかできないことがたくさん見つかるかもしれません。お腹の中の赤ちゃんと一緒に、出産までの貴重な時間を楽しみましょうね。

 

(TEXT:佐藤 真由美)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。