トイレトレーニングの方法って?いつ始めたら良い?

2016/05/23 09:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

「まだまだ赤ちゃん」と思っていたわが子もすくすくと成長していきます。「赤ちゃん」を卒業して「幼児」になるためのステップともいえるのがトイレトレーニング。今回は、トイレトレーニングを始める時期や方法、おすすめのグッズをご紹介します!

 

トイレトレーニング開始!始める時期は?

いつかは始めなければならないトイレトレーニング。では、いつスタートするのがベストなのでしょうか?一般的には「2歳を超えてから始めた」という家庭が多いようです。子どもが「チッチ」とトイレしたいことを伝えられて、自分でトイレに行けるようになる頃がトイレトレーニングスタートの目安です。

 

「ママ友はもうトレーニングしてるから」とあせって始めるのはNG!子どもの成長は個人差が大きいので、わが子の成長に合わせてゆっくりと進めることが大切です。子どもにとって負担になるだけでなく、ママがストレスを抱えてイライラしてしまっても状況は変わりません。結果的におむつがはずれない子はいません。気長にその時を待ちましょう。

 

あって良かった!トイトレグッズとは?

トイレトレーニングを始める時に揃えておきたいグッズはなんでしょうか?まずは、布パンツまたはトレーニングパンツです。おもらしに備えて洗い替えを多めに用意しておくと良いでしょう。次におまる、または補助便座。自分でトイレに座れるように、ステップ付きの補助便座があるとさらに便利です。


そのほかに、トイレに興味が持たせる工夫として、子どものお気に入りの絵本をトイレに置いてみるのも1つの手です。かっこいい・かわいい下着を履かせてモチベーションを上げる、トイレに成功したら「トイレ成功シール」をトイレの壁に貼るといった工夫も良いですね。とにかく、お子さんのやる気スイッチをくすぐってあげましょう。

 

トイレトレーニングの効果的な進め方

まずは「トイレは楽しいところ」だと、子どもに思ってもらうことが大切です。そのうえで、母子ともにゆったりとした気持ちでトイレトレーニングに取り組みましょう。パパやママと一緒にトイレに入ってみたり、楽しい雰囲気でおまるに座らせてみたりすると、トイレへの抵抗が少なくなるかもしれません。起きた時やお風呂の前などは成功しやすいので、そのタイミングを逃さずに声かけをしてあげましょう。

 

誘う回数や成功できた回数をどんどん増やして、たくさんほめて、自信をつけてあげることも大切です。トレーニングパンツに切り替えられたら「パンツはかっこいい」「トイレでおしっこやうんちができるのはすごいこと」と思わせてあげましょう。そうしていくうちに、きっと自分からトイレに向かうようになりますよ。

 

 

トイレトレーニングは卒乳することと同じくらい大変なこと。親も根気が必要になりますが、子どもの成長に合わせて、あせらずゆっくり進めていくことが大切です。失敗も大きな気持ちで受けとめ、お子さまのペースに合わせてあげてくださいね。

(TEXT:田中 リリー)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。