爆発する前に!新生児ママのストレス解消法

2016/05/24 08:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
産後

 

生まれたばかりの新生児との生活は慣れないことばかり。日々の生活に追われていっぱいいっぱいの中、気付くとストレスがたまっているかもしれません。妊娠中とはガラリと変わる育児中心の生活。思うようにいかずにイライラすることも多いでしょう。そんなビギナーママさんに向けて、ストレス解消方法をご紹介します。

 

何ごとにも完璧を求めすぎないこと!

赤ちゃんが生まれてからは、これまでと生活がすっかり変わりますよね。家事も育児もすべてが手探り状態。だからといって、以前のように完璧にこなそうとすると、ママの心と体が悲鳴を上げてしまうかもしれません。産後間もない身体ですから、無理は禁物です。時には「まあいいか」と割り切ることを覚えましょう。疲れてご飯の支度がつらい・・・。そんな時は食事をお惣菜に頼るのもありですよ。

 

ちょっと家が汚れているからといって生活できないわけではありません。また、 赤ちゃんが泣くのは日常茶飯事。泣いてもあわてず、ゆったりとした気持ちで抱っこしてあげれば、赤ちゃんも安心してくれます。何でも完璧にこなして身も心もヘトヘト・・・。そんなことになるよりも、自分なりに割り切る部分を見つけてみましょう。気持ちを楽に、ゆとりをもって赤ちゃんと楽しく過ごすことが大切です。ママが笑顔でいることこそ、赤ちゃんの幸せですよ!

 

赤ちゃんが寝ている時間を活用しよう!

赤ちゃんが寝ている時間はママのリフレッシュタイム。たまった家事をこなそうと頑張りすぎず、時には好きなことをしてご自身の状態をリセットしてみましょう。お気に入りの音楽を聴いたり、雑誌や本を読んだり、趣味の時間にあてたり。頻回授乳で夜ぐっすり眠れない分、赤ちゃんと一緒にお昼寝するのも良いですね!ストレスに直結する睡眠不足。少しの時間でも睡眠時間にする工夫も大切です。そうすることで体力的にも気持ち的にも力がみなぎってくるでしょう。

 

また、ストレス解消法の1つとしてぜひ実践してほしいのが、感動的な映画やドラマを観て思いっきり泣くこと。涙を流すことはストレス発散にも効果的です。忙しく追われる日々の中で、頑張っている自分にちょっとだけごほうびをあげるのもおすすめ。贅沢なランチをしてみたり、インターネットでほしかったものを買ってみたりと、自分が「幸せ!」「大満足!」と思えることをしてみましょう。

 

人との関わりを持とう!

育児に関する悩みを共有できるママ友だちはとっても貴重な存在です。1人で抱え込んだ悩みも、誰かに打ち明けるだけでスッキリ!なんてことも。また、話してみると、実はみんな同じ悩みを抱えていたとわかって、気が楽になることもあるようです。そのためにも、赤ちゃんと一緒にママ達が集まる場所などへ積極的に出かけてみましょう。気の合うママ友だちができるかもしれません。

 

児童館や子育て支援センターなどで仲良くなったり、最近ではネットのSNSなどで知り合って悩みを相談したりというケースもあるようです。特にビギナーママさんの場合、月齢が同じくらいの赤ちゃんの様子が気になり、情報交換したいと思うこともあるでしょう。ただ、集いの場に出かけることで、「かえって心身の負担が大きくなってしまった」という方もいるそう。ママ自身が楽しいと思えるかどうか、その気持ちが一番大切なので、適度な距離感を持って無理をせずにお付き合いしましょうね。

 

 

出産前は育児ストレスなど想像もできなかったことでしょう。でも、夜中の頻回授乳や夜泣きで寝不足の連続・・・。家事も育児も思うようにならない・・・。そんなことが続くと、いつのまにかストレスがたまってノイローゼになってしまうことも。二度とない赤ちゃんとの大切な時間。よりおだやかに過ごせるよう、ストレスとうまく付き合っていけると良いですね。

 

(TEXT:津田 玲)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。