妊娠中の結婚式のお呼ばれは授乳対応ドレスがお得!

2016/05/30 09:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

妊娠中でも結婚式に出席する事はありますよね。しかし、いざ出席するとなると何を着れば良いのでしょうか?マタニティ用ドレスもありますが着用回数が少ないので購入を躊躇してしまうのが正直なところ。そんな時は授乳期まで長く使えるワンピース型のドレスがおすすめです!

 

授乳期のことも想定して選ぼう!

お腹が大きくなるとおしゃれを楽しむことが難しくなってきますよね。特にハレの日のお召し物となるとどうしようか悩む方も多いでしょう。でも、最近はマタニティ専用ドレスの種類はとっても豊富!妊娠中でもおしゃれを楽しむことができちゃいます。

 

忘れてはいけないのはお腹に負担を掛けないこと。ゆったりしたデザインで締め付け感のないものを選びましょう。妊娠中はお腹だけでなくバストもサイズアップしますので余裕があるサイズを選んでくださいね。また、前身頃の着丈が短すぎないかどうかも要チェック。お腹に生地をとられるので、ドレスの丈が上がり、通常より着丈が短くなってしまいます。出産後にもお呼ばれの席があるかも・・・という方は授乳口付きのデザインを選ぶのが断然お得!授乳期も想定して選んでみてくださいね。

 

通販やレンタルを上手に活用しよう!

出産後の育児中にはちょっとした外出ですら難しくなるものです。赤ちゃんのご機嫌も気になるし、ゆっくりお買い物ができないという方は通販サイトを活用してみましょう。最近はおしゃれなショップも多く、デザインやサイズが一目瞭然。効率的にお買い物ができちゃいます。

 

また、妊娠中・産後の限られた期間にしか着られないものなので新調するのはもったいない!という方にぴったりなのはレンタルドレスです。デザインもサイズ展開も、目を見張るほど豊富!料金もお手頃なので、小物も一緒にトータルコーディネートするという方も多いそう。また、複数回お呼ばれされた場合には、毎回違うドレスを着られるから気分が上がりますよ!

 

ファストファッションも賢く活用!

授乳服も兼ねているものはどうしてもお値段が張ってしまいますよね。そんな時はプチプラなファストファッションを上手に活用してみましょう。例えば、授乳用として売られていない洋服でも、ウエストに伸縮性のあるゴムが使われているゆったりデザインのツーピースタイプなら締め付け感も少なくて良いですね!スカートはもちろん、パンツスーツで決めるのもとってもおしゃれ。

 

ドレスの場合は胸元がVラインのデザインがおすすめです。専用の授乳口がついていなくても授乳がしやすくなります。また、女性らしさも表現できてデコルテ部分が美しく見えます。おめでたい席ですからお気に入りのお召し物を着て、めいっぱいおしゃれを楽しんでくださいね。

 

 

妊娠中の体型の変化や授乳を意識すると選べる洋服も限られて、なかなかおしゃれを楽しむ余裕がなくなってしまうというママも多いのでは?賢くドレスを選んで、今しかできないファッションを楽しみましょう。せっかくのお呼ばれの席ですから、おしゃれな着こなしができたら一目置かれそうですね!

 

(TEXT:佐藤 真由美)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。