【助産師兼10児の母】母乳育児はがんばらなくていいんです

2017/06/17 17:00
こんにちは、助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。今日は産んでからでないとわからない母乳育児についてお話ししたいと思います。

 

こんにちは、助産院ばぶばぶ院長HISAKOです。今日は産んでからでないとわからない母乳育児についてお話ししたいと思います。

 

出産後に知る予想外の母乳育児

妊娠中に読む雑誌や書籍には、実際の母乳育児がどういうものか記載されているものはほとんどありません。「キレイゴトではない母乳育児」を知るのは、たいてい出産後になります。

 

首のすわらない赤ちゃんを抱っこするだけでもひと苦労。頻回授乳で2時間以上連続で眠れたことがない。おっぱいが張ってカチコチになり、乳頭はすれて痛くなり、母乳量が足りなかったり、逆に出すぎだったり、抱っこばかりで身体が悲鳴……。

 

母乳育児がこんなにたいへんだとは思わなかった。この先やっていけるか不安。いっそのこと、ミルクに切り替えてしまおうか?そんな自分への挫折感、赤ちゃんへの申し訳なさ、多くのママたちが予想外の母乳育児をスタートさせます。

 

母乳育児のメリット

初めての赤ちゃんではわからないことだらけで、ママは苦労の連続ですが、免疫物質が豊富に含まれているので、母乳の子は風邪をひきにくいです。抗アレルギー物質は、アレルギーを発症させにくくします。肺炎、気管支炎、ぜんそく、胃腸炎、中耳炎、さらには肥満のリスクが減ることも知られています。

 

そして、なんといっても母乳育児は、ママと赤ちゃんにとって精神安定剤的な役目を果たします。赤ちゃんはおっぱいを吸うことで安心して眠りにつくことができ、ママはおっぱいを吸われると幸せホルモンが脳内に分泌されてほんわかした気持ちで満たされます。これが赤ちゃんとの絆をますます深めてくれるのですね。


ミルク育児でも大丈夫

なかなか母乳が出ない悩み、乳腺炎などのおっぱいトラブル、頻回授乳での睡眠不足、身体の疲労など、母乳育児はひと筋縄ではいかないのも確かです。だからわたしは、「絶対に母乳でなくちゃいけない」とは思いません。

 

ママが笑顔で赤ちゃんに接することができるならミルク育児だって、まったくかまわないと思っています。ただ、それでもやっぱり母乳のメリットは計り知れないもの。ミルク主体になったとしても1日1回だけでも母乳を続けていくことに大きな意味があり、それが赤ちゃんの身体と心に大きな恩恵をもたらしてくれます。

 

 

母乳のメリットを知りつつ、無理しない母乳育児をつづけられるといいですね。

 


著者:助産院ばぶばぶ院長 助産師HISAKO

総合病院小児科・産婦人科・NICU病棟勤務を経て、地域での助産師活動・出張専門『助産院ばぶばぶ』を開業。2006年には来院ケアも可能な「助産院ばぶばぶ」をオープン。2014年10人目出産し、ママたちに元気と勇気をおすそ分けすべく母乳育児支援や講演活動、書籍出版など多岐にわたって活動中。

 

 

 


  • 26
  • 3
  • 7
  • 2

既にクリックしています。

  • 母乳育児は頑張らなくていいと言いつつ、母乳の子は風邪をひきにくい・アレルギーを発症させにくい・肥満のリスクが減るなんて書かれたら、暗にミルク育児はよくないって言ってるようなものです。

    2017/03/08 11:54
  • 臨月の時に,母乳育児の本を買いました。生まれてから最初の2週間,母乳を飲まなかったチビ子に心が折れかけたこともあったけど,内容を思い出しながらチビ子と2人で頑張りました。
    今は寝る前だけミルクを足す混合育児をしていますが,それもちょこちょこじゃなくまとめてガッとあげると本に書いてあったおかげです。お腹いっぱいで寝られるからか,2ヶ月過ぎから8時間寝てくれる子になりました。
    離乳食作りも始まって,それも本にあったように気楽に進めています。出会えて良かったです。
    ありがとうございました!

    2017/04/20 14:27
  • 私は今3ヶ月の子を完母で育てていますが、私自身は生まれた直後から完ミで育ちました。母親が病気でずっと薬を服用していたので母乳育児出来なかったんですよね。なので私含め姉弟4人、みんな一滴も母乳を飲まず粉ミルクだけで大きくなりました。全員なんの問題もなく大人になりましたよ。約30年前の粉ミルクでも問題なかったので、今の粉ミルクならより母乳に近くていいものになってるだろうし、もし、今粉ミルク寄りや完ミで育てていて後ろめたい気持ちを少しでも感じてる人がいたら言ってあげたい。粉ミルクでも大丈夫!って

    2017/06/18 09:14
  • 上の子は9割ミルクで育ちました。ものすごい食欲に対して、供給量が全く足りず何度も水ぶくれができました。結局7ヶ月で母乳は完全ストップ、離乳食も順調だったので11ヶ月でミルクも終了。
    まもなく2歳になりますが、咳・鼻水程度の風邪をひいたくらいで一度も熱を出したことはありません。完母のお友達は何人も、そこそこの熱を出したり入院したり。
    私自身も30年以上前のミルク育ちですが、子どもの頃からめったに風邪をひきません。持って産まれたものが大きいかと思います。

    2017/08/16 22:29

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。