【妊娠・出産のQ&A】帯状疱疹になりやすく妊娠が心配です

2015/10/16 14:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

子どもが欲しい、と願ったとき、自身の体質が胎児に影響してしまわないかと心配になることがあります。
もし「帯状疱疹」になりやすかったら?
胎児に影響はあるのでしょうか。
 
 

Q:帯状疱疹になりやすく妊娠が心配です

 
私は帯状疱疹になりやすく、1~2年で再発を繰り返しています。症状は、軽く1週間くらいで治る範囲です。現在35歳で子どもが欲しいと思っていますが、妊娠中に再発した場合、胎児に影響はあるのでしょうか?
 
 

A:母体の帯状疱疹は、一般的には胎児の異常には影響しません

 

水痘(水ぼうそう)と帯状疱疹を発生させるウイルスは同じであり、「水痘帯状疱疹ウイルス」と呼ばれています。このウイルスは初感染で水痘となり、神経節に潜伏した後、再活性化して発症します。これが帯状疱疹です。

水痘は、ほとんどの成人が抗体を持っているので、発症は少ないですが、妊婦が感染すると重症になり、胎児にも感染して異常を起こすことがあります。しかし、母体の帯状疱疹は、一般的には胎児の異常には影響しません。(回答/天神 尚子先生

 

みなさんからの妊娠・出産・育児に関するご質問を待っています。「専門家の意見が聞きたい!」という人は是非ご投稿ください。

 

 

もっとQ&Aが見たい人はこちらへ>

Q&Aの投稿はこちらへ>

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。