英語も一緒に覚えられる!おすすめ絵本3選

2016/07/03 08:00
カテゴリ│
エンタメ
中カテゴリ:

 

日本語を聞きながら、英語にも親しむことのできる絵本をご紹介します。まずは日本語だけから初めて、アルファベットに興味を持ち始めたら徐々に英語の方も読み聞かせるなど、その子に応じてアレンジしてくださいね。おかげでうちの子どもも英語で歌を歌えるようになりました。

 

『えいご どうよう うたのえほん』

 

ボタンを押すと英語で歌が流れる絵本です。私は英語の発音に自信がないので、まずは発音を聞いてもらうために用意しました。

 

日本語の歌詞も載っていて、カラオケバージョンもあるので日本語と英語どちらでも歌えますよ!日本語の童謡を教えるのにも役立ちました。

 

手遊び歌もいくつかあるので楽しみながら英語を覚えられておすすめ。普通の絵本よりも歌で英語を教えた方が覚えが早かったようです。

 

『のうじょうのメイシーちゃん』

 

ネズミのメイシーちゃんの農場で過ごす1日のお話です。「maisy rides the horse.」など短く簡単な英文ばかりなので一文まるごと覚えられます。

 

しかけ絵本になっているので、まだ読み聞かせに興味がない小さな子でも楽しめる絵本です。

 

たくさんの動物が出てくるので、わが家では、まず動物の名前だけ英語で読んでいました。1つ覚えると次々と「これは?」と興味を持ってくれます。


『英語でも読める はらぺこあおむし』

 

有名な『はらぺこあおむし』の英語も載っているバージョンです。よく見かけるキャラクターなので、子どもが興味を持ちやすく読み聞かせやすいですよ。

 

この絵本の英語は難しいので、日本語で読みながら「hungry~おなかすいたんだって」など単語だけ英語で聞かせています。大きくなるにつれて教えられる単語を増やしていけるので長く楽しめる絵本です!

 

日常にちょっとずつ英語を登場させて、子どもが英語に苦手意識を持たないようにしてあげたいですよね。そんな時に絵本はとっても重宝します。ママが発音に自信のない場合は、声の入っている絵本がおすすめ!ぜひ絵本選びの参考にしてみてくださいね。(TEXT:きいろ_1)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

エンタメの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

エンタメに関するキーワード