【ママ愛用】便利なサービスで絵本が大好きな子に!

2016/07/08 08:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

自分の子どもにどんな絵本を買ってあげたらいいか、悩んだことありませんか?

 

わが家で利用している「童話館ぶっくくらぶ」は、子どもの成長年令に応じたおすすめの絵本を毎月定期的に届けてくれる絵本・こどもの本の定期便サービスです。

 

絵本が毎月届くのが楽しみになる!そんな「童話館ぶっくくらぶ」についてご紹介します。

 

小さいうちは図書館だけでなくmy絵本を!

 

赤ちゃんのうちから絵本を読むことは大切です。でも、小さいころはどうしても噛んだりカバーを取ったりするので、できれば図書館よりも購入する方がおすすめ!

 

最初は親からの読み聞かせだけですが、自分の絵本が本棚に常にあることでだんだんと自分から絵本を出して眺めたり、読んでと言ってきたりするようになります。

 

成長して字が読めるようになると、赤ちゃんのころの簡単な絵本から自分で読むようになるので、何度も楽しむことができますよ。

 

年齢にあった本が毎月2冊届く!

 

「童話館ぶっくくらぶ」は、おすすめの絵本や子どもがよろこぶ絵本を毎月届けてくれるから、とっても便利!

 

自分で買うとどうしても好みが偏りがちですが、ぶっくくらぶの本は自分では買わないような本も届けてくれるので、意外な本が子どものお気に入りになったりすることもありました。

 

月齢ごとに「いちご」や「たんぽぽ」といったシールがあり、本の背表紙に貼っておくことで、おおよそ何歳ごろおすすめの本かがひと目でわかるようになっています。


親もためになる本が届くのがうれしい!

 

コースによって年に数回親のための本も配本されます。内容は絵本・読書・育児・病気・家庭料理・あそびについてなど、さまざま。子どもとの向き合い方に悩む時期に、悩みの解決の糸口になるような本が送られてきます。

 

病気に関する本は、何年たっても病院に行く前に見て参考にしていますし、あそびの本もとても参考になりました。もちろん同じような本を持っている場合は、配本予定一覧が届いた時に伝えておけば配本されることはないのでご安心を。

 

わが家は0歳のころから「童話館ぶっくくらぶ」を利用し、5歳の娘は毎日絵本をたくさん読む子に成長してくれました。0歳の息子も楽しそうに赤ちゃん向けの絵本を読んでいます。便利なサービスも有効活用して、本が大好きな子に育ってくれたらうれしいですね。(TEXT:73nagy)


  • 0
  • 0
  • 2
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。