【妊娠・出産のQ&A】いぼ除去の治療中に妊娠してしまいました

2015/10/18 14:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

妊娠した段階で治療中の病気があったら?
治療での胎児への影響を考え、治療をやめるべきなのでしょうか。逆に治療をしないことによる胎児への影響を考え、治療を続けるべきなのでしょうか。
今回は「ウイルス性のいぼ」に関する質問です。
 
 

Q:いぼ除去の治療中に妊娠してしまいました

 
足裏にウイルス性のいぼがあり、妊娠前から皮膚科で、液体窒素による治療をしていました。しかし、最近妊娠が発覚したので、現在は通院をやめています。いぼは、このまま放っておくと、胎児に影響が出たりするのでしょうか?除去の治療を続けても大丈夫でしょうか?
 
 

A:一度皮膚科を受診されるといいでしょう

 

ウイルス性のいぼの中でも、母子感染では、ヒトパピローマ・ウイルスで起こる外陰や膣内の尖圭コンジローマが問題となります。

産道感染をして、胎児の咽頭や喉頭などに乳頭腫をつくり、重症化すると気道閉塞を起こすことがあります。しかし、比較的発生の頻度は低いです。

足裏のいぼは胎児に影響しませんが、皮膚科の先生と相談されて、安定期に除去しておいた方がよいかもしれません。一度皮膚科を受診されるといいでしょう。(回答/天神 尚子先生

 

みなさんからの妊娠・出産・育児に関するご質問を待っています。「専門家の意見が聞きたい!」という人は是非ご投稿ください。

 

 

もっとQ&Aが見たい人はこちらへ>

Q&Aの投稿はこちらへ>

 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。