【産後ママの体験談】私の夫への苛立ちが消えたワケ

2016/06/23 19:00
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

産後の女性が夫に苛立ちを感じるという話はよく耳にします。産後の私も例外ではなく、夫が家事や育児に参加すればするほど苛立ちが募っていきました。

 

でもその感情は、自分でコントロールすることができない、ホルモンバランスが関係しているのでは?と思うできごとが起きたんです。

 

なぜこんなにイライラ?心と体の異変

 

 

家のことに不慣れとはいえ、夫の一挙手一投足に怒り、夜の夫婦生活なんて考えただけで夫を突き飛ばしたくなるありさまだった私。「私はこんなに心がせまかったのか。でも少し苛立ち過ぎじゃないか?」私は自分の感情に悩み、違和感を覚え始めました。

 

そんな時、自分の体にも異変が起きました。毎晩息苦しくて何度も目が覚めて眠れず、日中には気絶するように突然寝てしまうようになったんです。診察を受けると、なんと鼻にポリープができて鼻腔を塞いでいたようでした。

 

病気発覚!私はずっと睡眠不足だった

 

耳鼻科医によるとポリープはかなり前からあり、産後の私は過度な睡眠不足になっていたようです。ポリープ除去には一週間の入院と手術が必要とのこと。

 

でも、入院の間、仕事がある夫は1歳3カ月の子どもの面倒は見られません。そこで何軒も病院を回ったすえに、なんとか日帰り手術をしてくれる病院が見つかり、異変から5カ月後にやっと手術が決まりました。そして服薬のため、子どもに卒乳をさせました。手術後、私の体調は劇的に回復し始めたんです!

 


熟睡と月経の再開で落ち着いた、心と体

 

睡眠中に呼吸ができるようになり、なんと卒乳した子どもの夜泣きもなくなって、私は熟睡できるようになりました。さらに産後1年8カ月ぶりに月経が再開しました。

 

こうして順調に体調が整っていき、ある日ふと気付きました。「最近全然イライラしない!」あの苛立ちは自分の本意ではないという感覚をはっきりと認識したんです。原因はホルモンバランスの乱れとしか考えられませんでした。その後は夫婦仲も自然と良くなっていきました。

 

産後、夫婦仲の危機に陥って悩んでいるお母さん、今抱えている感情はホルモンバランスが影響しているかもしれません。一度、休息と睡眠をじっくりとることを私はおすすめします。解決の糸口が見つかるかもしれませんよ!

 

(TEXT:マミタス)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード