ママたちのギモン!赤ちゃんの血液型知ってる?

2016/06/25 12:00
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

こんにちは。今日は赤ちゃんの血液型についてお伝えします。ところで、あなたは赤ちゃんの血液型を知っていますか?パパとママの血液型によっては、ある程度は予測できることもありますが、どれくらいのママが赤ちゃんの血液型を知っているのでしょうか?

 

半分以上のママが赤ちゃんの血液型を知らない

結果は約半々になりました。56.1%と半数以上のママが知らないということでしたので、「赤ちゃんの血液型知らない!」と焦った人も大丈夫。知っているという人のほとんどが、生まれた産院で調べてくれたそう。つまり、あえて自分から調べたという人はごく少人数でした。またアレルギー検査をするときに調べてもらったという人も。

 

赤ちゃんの正確な血液型はいつわかる?

血液はおおまかに、血球成分と血清に分けられます。 血液型を調べるのには血球成分の赤血球で検査し、さらに血清で検査して確認するという方法がとられています。生まれてまもない赤ちゃんの場合、血清で検査して確認するには不十分な場合があるため、再検査をおすすめすることが多いです。生後2~8ヶ月になれば、特殊な血液型でない限り、きちんと確認できるようになります。6ヶ月ならもう十分に正確な血液型がわかるでしょう。

 

 

いつまでに知っておいたほうがいい?

クックパッドベビーのトークでは、小学生になるママがこんな質問を聞いています。

 

皆さんお子さんの血液型ご存知ですか?
出生時におしえてもらうこともないので、うちは知りません…
どのタイミングで、知ることができるんでしょうか?
長女が春に小学生になるので、知らないことにふと心配になり(^^;)

 

 

ケガや病気のときのために知っておいたほうがいいのかも?と思うかもしれませんが、輸血などをするときには検査をしますので、慌てて調べる必要はありませんが、何かの機会に調べてもらえるか聞いてみるのもいいですね。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード