攻略!アンパンマンミュージアム【まわり方編】

2016/07/12 13:30
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

子どもたちに大人気のアンパンマンミュージアム。せっかく来たからには、思いっきり楽しみたいですよね。

 

なかなかオープンからクローズまでアンパンマンミュージアムにいる子は少ないですが、アンパンマンミュージアムを1日満喫するためのまわり方を「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」を例にとってご紹介します!

 

イベントスケジュールの事前確認は必須!

イベントスケジュールは、当日、チラシをミュージアムでもらえますが、できればサイトで確認しておくとスムーズです。

 

日によって行われるイベントが異なるので、明日から大好きなキャラクターのイベントが始まるのだった!と行ってから後悔しないようにするためにも確認しましょう。

 

まず抑えるべきイベントは?

お子さんが、アンパンマンと“ぎゅう”したいか、ダンスしたいかにもよってきますが、とにかく全てを満喫するには、ふれあいタイム(アンパンマンと“ぎゅう”できる時間)とダンスステージの時間を把握し、その時間はその場所にいるようにしましょう。

 

ミュージアム館でおこなわれる4回のダンスステージは、基本的に内容は一緒です。空いている15時以降(最後の回が最も空いています)を狙って、混んでいる午前中の回はショッピングモールでゲームをしたり、置いてあるアンパンマンのおもちゃ、滑り台やボールで遊ぶ時間にあてるのがおすすめです。


 

館内でランチをするなら11時ごろに!

館内のレストランは数も少なく、どこの施設でもそうですが、お昼ごろにはとても混雑します。レストランは1時間半待ちなんということもザラ!

 

しかも、14時からショッピングモールエリアで行われるダンスステージは欠かせないイベントの1つ。レストラン待ちをしているとうっかり見逃してしまいます。

 

このステージが終わってからと考えると、ランチの時間が14時半くらいになっていまいます。11時くらいにはお店に入って食べ始めるとその後もスムーズです。

 

しっかりスケジュールを立てていっても、子どもの気分によっては、スケジュール通りにいかないこともしばしば。そのあたりは臨機応変に、イライラしないようにしたいものですね!(TEXT:ヒロコ ラメッシェ)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード