攻略!アンパンマンミュージアム【持ちもの編】

2016/07/13 13:30
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

子どもに大人気の「アンパンマンこどもミュージアム&モール」!前回、前々回には、おすすめの曜日と時間、まわり方をご紹介してきました。

【曜日と時間編】を見る 【まわり方編】を見る 

今回は、アンパンマンミュージアムに持っていくと便利な持ち物についてご紹介します!

 

赤ちゃんにとっての施設は充実!

アンパンマンミュージアムは、子ども、とくに小さな子どものためのテーマパークなので、いざというときには、おむつなどショッピングモール内で購入できるものもあります。

 

また、仙台、横浜、名古屋、神戸、福岡のアンパンマンミュージアムとも、ベビールームがあり、なかには授乳スペースとおむつ台があります。子ども用トイレも完備されています。
 

ベビーカーについては、ショッピングモールエリアでは利用できますが、ミュージアム館エリアでは預けなくてはならないので、抱っこが多いお子さんが一緒であれば抱っこ紐があると安心です。

 

ランチやおやつを持っていくと便利!

ランチ時になるとレストランが非常に混雑すること、フードコートにお子さんの好きな食べ物がない場合のために、お弁当を持って行くと便利です。

 

ミュージアム館エリアは飲食禁止なので、お弁当を持参した場合は、ショッピングモールエリアにあるベンチで食べるようにしましょう!


 

暑い日は帽子、寒い日は防寒具を!

毎日、屋外でアンパンマンたちのショーが2回ほどおこなわれます。遅くとも10分くらい前からステージ前に座って待つことになるので、夏の日などは直射日光を浴びることに。

 

冬の寒い日には、寒い中待つことになります。屋外で過ごす場合のことも考えた服装の用意をしてくださいね。

 

ほかのテーマパーク同様、レストランだけでなくパンやおにぎりなども割高なので(アンパンマン仕様ではありますが!)出費を抑えたいママは、お弁当にするといいですよ。また、おむつなども定価で購入となりますので、できれば必要分はお家から持って行くことをおすすめします!(TEXT:ヒロコ ラメッシェ)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード