時短の王様!レンジ料理に欠かせないアイテム3選

2016/07/16 13:30
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:

 

赤ちゃんの料理は時間がかかりますよね。とくに離乳食時期のごはん作りが大変です。少しでも楽に料理ができる方法を見つけたいところ。

 

そこで活用したいのがレンジです。ボタン1つ押すだけで出来上がる時短の王様!今回は、レンジ料理で重宝するアイテムを3つご紹介します。

 

豊富なレシピ!シリコンスチーマー

 

わが家で毎日活躍したのは、離乳食用のシリコンスチーマーです。シンプルな温野菜をはじめ、ハンバーグや白菜と豚肉の蒸し煮などがシリコンスチーマーだけで完成しました。

 

また、シリコンの耐熱性が強いのも魅力!商品にもよりますが、シリコンの耐熱温度は230℃、耐寒性はー40℃で、半永久的に使用できるほど丈夫といわれています。そして、滑りにくく食品がこびりつかないのも魅力ですね。

 

離乳食初期に!レンジ用おかゆクッカー

 

離乳食初期、赤ちゃんは少量のおかゆしか食べられませんよね。私は過去にたくさん作りすぎて、捨ててしまったこともありました。

 

そこで少量のおかゆを作りやすい「レンジ用おかゆクッカー」を購入。育児用品店などでも売られていますが、100均の炊飯グッズでも作ることができます。鍋でおかゆを作るより調理時間が短く済みました!

 

ご飯が鍋にこびりつく心配がないほか、レンジだと調理時間が明確なので、おかゆ作りの失敗もありませんよ。


手間なし!マグカップで簡単蒸しパン

 

お店でベビー菓子を買っていましたが、毎日おやつを与えるとなると結構の出費でした。そこで思いついたのがマグカップで作る蒸しパン!節約になるのはもちろん、数分で完成するので手間もいりません。

 

何よりママの手作りは赤ちゃんにとってもうれしいものですよね。深めのマグカップにホットケーキミックスと牛乳を入れ、レンジで数分チンするだけ。イチゴジャムをトッピングしたりバリエーションの幅も広がるのでおすすめです。

 

レンジは子どもの料理はもちろん、大人料理も作れる優れもの!レンジを効率よく使えるように、便利アイテムを活用するのも時短のコツです料理の手間が減ると、心に余裕が持てるようになりますよ!(TEXT:みかん)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。