虐待は誰にでも起こりうる!イラッとした時の対処法

2016/07/27 21:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

ニュースでたびたび耳にする「虐待」。同じ子どもを持つ親として、本当に心が痛みますよね。でも、虐待は誰にでも起こりうるものなんです。ストレスのない育児なんて存在しません。

 

そこで、虐待に発展しないために知っておきたい対処法を、私の体験を通じてお伝えします。

 

どうして虐待に発展するのか知っておく

 

虐待をしているほとんどの人は、悪いことだと認識しているはずです。なのに、どうして止められないのか?それは自分の感情をコントロールできないことにあります。

 

実際に私も同じような経験をしたことがあります。一生懸命作った離乳食を子どもがまったく食べなかったときのこと、その姿を見て気分が沈みました。

 

そのとき、私に追い打ちをかけるように、子どもが食器を投げてきたんです。その瞬間に抑えられない感情が走り、子どもの頭を叩いてしまったことも。

 

手を上げそうになったときに行いたいこと

 

子どもが何を言っても泣き止まない、言うことを聞かないとママはイライラしますよね。それがある一線を越えてしまうと、ママの感情が不安定になり、無意識に手を上げてしまうというケースも。

 

私はカッとなったとき、手が出る前に自分の頬をパチンと叩くようにしています。すると目が覚めるんです。手を上げてはならない平常心を取り戻すことができるんです。

 

一度手を上げてしまうと、小さな火が大きな火へと発展してしまう可能性があるので、その一線を越えないように注意が必要かもしれません。


ときには子どもと離れることも大切

 

ママの感情が不安定で、いつ子どもに手を上げてしまうか分からない。そういった場合は、しばらく子どもが見えない部屋へ行き、気持ちを落ち着かせることが重要です。

 

私もよく子どもの姿が見えない部屋へ行き、心を落ち着かせていました。ときには布団へ向かってパンチすることも。それだけでストレス解消になりました。また、祖母などに子どもを預けて、自分の時間を持つように心がけました。それがほんの数時間だったとしても、気分転換になるのでおすすめです。

 

虐待は絶対にダメ!当たり前のように分かることです。でも、私と同じように、つい子どもに手を上げてしまうママもいるはずです。手を上げていることを周囲に相談するのも勇気がいりますが、家族の協力も得ながら解決していきたいですね。(TEXT:みかん)


  • 1
  • 0
  • 21
  • 6

既にクリックしています。

  • 自分が子供にイライラする時点で自分に対してもイライラしてるのに自分の顔なんて叩いたらもっと惨めで悲しくなりそう。
    泣いてるのほったらかして別の部屋行っても声は逆に大きくなるばっかり
    1人で常に子育てしてるママは本当に強いなぁって思います

    2016/12/14 15:56
  • 何をしても泣き止まず、隣の部屋に行って心を落ちつけたくてもさらに大声で泣くので行けないことが多いですよね。 別の記事で見た、水を飲むが私はまだ効くかんじがしました。あとは泣いてる子どもに「何か歌って」と言うと歌い始め、だんだん落ちついてくることがわが子はありました。他の子もそうなのかはわからないですが。。その子なりに落ちつく方法を見つけるまでが母親は大変ですよね。。

    2017/01/04 20:00
  • 衝動が込み上げてきたときに、子供の手をひっつかみ、子供の手で自分の頬を連打しました。そうでもしないと子供を叩いていたから。

    2017/01/05 06:30
  • このコメントは削除されました。

    2017/01/05 06:30
  • このコメントは削除されました。

    2017/01/05 06:30
  • このコメントは削除されました。

    2017/01/05 06:32
  • 先日初めて子供の手や頭を叩いてしまいました。何度言っても、コンロを触ろうとしたり浴槽のお湯を飲んで遊んだり冷蔵庫を開けて中身をこぼしたり…いい加減にして!とつい手が出てしまいました。軽くですが、冷静になってから理想の母親像からかけ離れた自分が本当に嫌になりました。
    子供の一挙手一投足を見張ってダメダメ言ってばかりの自分にも疲れ、かと言って放っておくと危ないことばかり。Eテレを見せると大人しいけどテレビばかり見せるのは…と毎日悩んでます。
    少しくらいまぁいっかの気持ちをもつこと、手を出しそうになったら自分を叩いてハッとすること、そこから始めてみます。

    2017/03/05 23:15
  • 連投すみません。
    少しくらいまぁいっか、というのは子供のいたずらに対してという意味です。ダメダメ言うのを減らせるように、神経質にならないように、という心がけをしたいなと思ってます。

    2017/03/05 23:18
  • あたしは、1歳5ヶ月の息子を育てるママですが
    旦那は長距離トラック運転手。1、2週間ほど仕事で帰らない旦那が帰るまでの間は1人で子育てするのが普通です…。でも、イライラで手はあげたくないのにあげてしまうことも…。叩いた後は辛いです…。後悔もします。現在二人目妊娠中という事もあり、精神的に不安定になりがちです…。最近、息子を見てるとイライラしてしまいそうになる気持ちを抑えるために音楽を聴くようにしてます。

    育児に正解はありません。試行錯誤して、育児していくものだと、息子を出産する前から思っていました。でも、綺麗事ですよね…。最初から育児が上手くいくわけないのに、育児を語るあたしって何なんだろって自分の心で疑問が。実際、出産して子育てってなると自分の自由はありません。当たり前なんでしょうけど…。それでも、何とか育児していく中でどうにか、少しでもいいから自分の時間作ろう!と考えました。よくよく考えれば自分の時間と言うより、息子が寝てる時に好きなもの飲んだりして、リラックスタイムを作るだけでもいいって考えに至りました。旦那も、帰ってきたら息子の面倒を嫌と言わずしてくれるって事が1番嬉しいです。

    虐待はダメですが、ママ達の育児は
    みんな大変だから精神的にも苦しくなるから
    そうなってしまうのかな?と思いました。

    この記事見て、自分の子育てを見直せた気がします。

    2017/04/15 20:50

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。