持ってて安心!育児にも役立つアロマオイル活用法

2016/07/31 17:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

副作用が気になる市販の薬や病院の薬を必要以上に使わずに、アロマオイルでケアしてみませんか?たった2本でいろいろな不快症状を和らげることができて、香りもいいので一石二鳥ですよ。

 

小さいビンなので場所も取らず、持ち運びにも便利です。わが家のアロマオイル活用術をご紹介します。

 

一番使えるのはラベンダー!

 

グズグズする赤ちゃんをゆっくり寝かせたいときはラベンダーのアロマオイルがおすすめ!ラベンダーはリラックス効果抜群のアロマオイルです。

 

デュフューザーやアロマポットで焚いてあげればすれば、赤ちゃんもリラックスできて、眠りにつく時間が早くなりますよ。

 

鼻づまりに役立つのはユーカリ!

 

赤ちゃんの鼻づまりは苦しそうでかわいそうですね。そんなときはユーカリのアロマオイルを芳香浴するか、赤ちゃんの上着の襟元付近に数適垂らしてあげてください。鼻通りが楽になりますよ。

 

たんが絡んでるときや気管支炎、喘息などの症状を和らげることもできるとか。また、公園や川など、虫のいそうなところに出かけるときにも洋服に数適つけてあげると、虫が寄って来づらくなります。


そのほかにもうれしいことがいっぱい!

 

子どものためにするアロマオイルだとしても、ママをはじめ、家族にもうれしいことがいっぱいです。芳香浴なら、その部屋にいる家族全員が楽しめます。

 

もし、デュフューザーがなかったらティッシュに垂らして置くだけでも効果がありますよ。特別な道具を使わなくても使えるところがうれしいですね。使う量は1回に数適程度なので1本買えば長く使えるのもいいですね。

 

ラベンダーやユーカリのアロマオイルは家の中だけでなく、外出時や旅行にも持っていくと、とっさの時に役に立ちます。専門店でなくとも雑貨屋さんや薬局にも置いてあることがあります。さまざまな効果のあるアロマオイル、有効活用してみませんか?(TEXT:ユーカリ)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。