最強!スプレー式蚊取りで子どもの虫刺され対策

2016/08/14 08:00
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:

 

就寝中に聞こえてくる嫌な蚊の羽音。灯りをつけて、飛び回る蚊退治に奮闘した経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

蚊は、大人よりも体温の高い子どもの方が刺されやすいといわれています。そこで、蚊退治に抜群の効果を発揮してくれるスプレー式蚊取りをご紹介します。

 

怖いくらい効く!スプレー式蚊取り

 

CMなどでよく見かける蚊が居なくなるスプレー。最初は半信半疑でしたが、その効果は実に本物でした。

 

私が購入したのはフマキラー「おすだけベープクリスタ」。人がいない部屋で窓を閉め切り、ワンプッシュしました。数時間後に窓を開けて換気していると、床に落ちている蚊を発見!

 

よく見ると、あちらこちらに虫が落ちているんです。薬剤が壁や天井などにくっついたり、蒸発することで効き目が持続するのだそう。

 

効果のあるものは人体にも影響がある?

 

効果があるだけに、やはり副作用が心配でした。そこで成分について調べてみることに。駆除成分である「ピレスロイド」は乳児や鳥類、哺乳類にはほぼ無害であることを知りました。たとえ体内に侵入しても分解されて消えていくのだとか。

 

とは言っても、子どものこととなると心配ですよね。わが家では、スプレーする前に子どもが触れる寝具を外へ出しています。スプレーした2時間後くらいに寝具類を戻し、換気をしっかり行います。


蚊を家に入らせない工夫が大切!

 

虫駆除剤は正しい使用方法で活用すれば、そこまで心配するほど人体に影響はないと考えられます。どうしても心配であれば「蚊帳」を使うのがいちばん。また、蚊を家の中に侵入させない工夫が大切です。

 

意外と多いのが、衣類に蚊がくっついた状態で家に入ってしまうパターン。家に入る前は、衣類をパンパンとはらってから入るようにしましょう。

 

わが家でもうひとつ活躍しているのは、網戸用の駆除剤スプレーです。網戸に蚊がいっぱい張り付いていたのですが、スプレーをしておくとまったく寄り付きません。駆除剤などをうまく活用して、虫刺されから子どもを守りましょう!(TEXT:みかん)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。