予防接種は?もしかかったら赤ちゃんの影響は?妊婦のインフルエンザQ&A

2015/10/11 12:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

妊娠中のインフルエンザについては気になることばかり。予防接種は受けた方がいい?もしかかった時は薬は飲めるの?そんなみなさんの質問をまとめました。

 

妊娠中はインフルエンザの予防接種を受けていいの?

産婦人科学会、産婦人科医会などでは、妊婦さんのインフルエンザ予防接種を推奨しています。インフルエンザワクチンは不活化ワクチンのため、妊婦さんが使用しても問題ないと考えられています。

 

妊娠中のインフルエンザQ&A

妊娠5週目ですが、インフルエンザにかかってしまいました。38.8度の熱が2日間続き、せきで苦しみました。産婦人科で処方された葛根湯と小青竜湯を2日間飲み、熱は下がりましたが、せきが止まりません。妊娠初期の大切なときにインフルエンザになったことと、熱が出たこと、薬を飲んだことで、胎児に影響が出るのではないかと心配でなりません。

 

妊婦8ヶ月でインフルエンザにかかり、治ったと思ったら副鼻腔炎にかかりました。抗生物質と痛み止め(頭や体全体が痛むため)が処方されましたが、なかなかよくならず、1週間ほど症状に苦しみました。このところだいぶ落ち着き、回復してきましたが、処方された薬は最後まで飲むべきなのでしょうか? 

 

出産予定日が11月上旬です。インフルエンザの予防接種は産後より、出産する前に受けた方がいいのでしょうか?また産前に受けると胎児にも免疫がつくのでしょうか? 産後、授乳中の接種は子どもにも免疫が移るのでしょうか?

 

 

妊娠中は免疫力が落ち、感染症などにかかりやすい状態です。手洗いうがいを心がけ、人ごみはなるべく避けるようにしましょう。

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。