梅雨明け!これから夏本番!おうちで水遊びしよ!

2016/07/30 08:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

暑い夏、クーラーをかけたお部屋にこもりっきりなのは体によくないとわかっていても、つけずにはいられないほど暑い!そんなときはおうちで水遊びしませんか?

 

ベランダやお庭に簡易プールを出せるなら、おむつが外れていないベビーでも楽しめちゃいますよ。

 

たのしい時間の準備をしよう!

 

おうちでの水遊びの前には、濡れていい場所と濡れたら困る場所、それぞれの準備をしましょう。ベランダやお庭にビニールプールを出せるご家庭は、設置場所にレジャーシートを敷いてからプールを広げると底面のクッション替わりになりますよ。

 

冷たいお水だとベビーもびっくりしてしまうので、先に入れて日に当てておくか、お湯を足すといいですよ。足ふきマット、温かい麦茶などを入れた水筒、体を拭くバスタオル(2枚あると安心!)、着替えは離れた場所に置いておきましょう。

 

なにして遊ぶ?おもちゃはどうする?

 

水遊び用のおもちゃがあればいいのですが、月齢によってはこだわらなくても楽しく遊べますよ。ブロックやおままごとの道具は濡れても大丈夫なものが多いので水遊びでも使っちゃいましょう。

 

おすすめは、ペットボトルの底に穴をあけて作ったジョウロです。わが家では、スーパーボールをプールに入れて、お祭りのようにおたまですくって遊ぶ競争や、こぼしても気にならないシャボン玉も、子どもたちはよろこんで遊んでいました。


「そろそろ終わり」のタイミングは?

 

1回の水遊び時間は小さなお子さんでしたら30~40分、大きくなっても1時間以上お水に浸かっていないようにしましょう。

 

「お茶飲もうね」「おもちゃを干そう」など、なにか理由をつけてプールから出して、くちびるや顔色、体を触ってみて冷えてないか確認してくださいね。

 

もう少し遊びたがったら体が暖まってからにしましょう。終わったプールのお水は、入れっぱなしにすると不衛生なので毎回流してくださいね。

 

プールから上がったらお肌の保湿も忘れずに!水遊びをした日は、お昼寝をしたり早寝をしてしっかり休みましょう。プールがないご家庭も、ベランダにお水撒いたり、お風呂にお水をためても遊べますよ!子どもと一緒に夏を思いっきり楽しみたいですね。(TEXT:komame)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。