【北欧在住ママの子育て】季節の行事を子どもと一緒に楽しもう!

2016/10/14 21:00
家族で楽しむヨーロッパの季節の行事といえば、やはり代表的なのはクリスマス。日本とは違い、フランスでは家族や親戚が集まって過ごす大切な日です。フランスではほかにも、ガレットと呼ばれるタルトを食べる習わしのエピファニー(公現祭)や、エッグハントを楽しむパック(イースター)など、子どもが心待ちにする行事がたくさんあります。

 

クックパッドベビーをご覧のみなさん、こんにちは!筆者は日本で出産し、その後フランスに数年間在住、現在は北欧で子育てをしています。

 

今回は、ヨーロッパで子どもと一緒に楽しむ、季節の行事についてご紹介します。

 

季節の行事を楽しもう!

 

1年のなかで、子どもと一緒に楽しむことができる季節の行事ってたくさんありますよね。日本ではあまりなじみのないヨーロッパの行事も、現地の人と一緒に楽しむのは楽しいものです。

 

また、子どもに伝えたい日本の季節の行事もあります。でもやっぱり子どもが大好きなのは、プレゼントがもらえたり、おいしいケーキを食べることができる行事ですよね。

 

ヨーロッパならではの季節の行事

 

家族で楽しむヨーロッパの季節の行事といえば、やはり代表的なのはクリスマスです。日本とは違い、フランスでは家族や親戚が集まって過ごす大切な日です。子どもたちが楽しみにしているのは、もちろんたくさんのプレゼント!

 

フランスではほかにも、ガレットと呼ばれるタルトを食べる習わしのエピファニー(公現祭)や、エッグハントを楽しむパック(イースター)など、子どもが心待ちにする行事がたくさんあります。

 


日本の季節の行事をヨーロッパで

 

ヨーロッパで生活していても、日本の文化や行事を子どもに伝えたいものです。材料が揃わない場合が多いですが、工夫して子どもと一緒に季節の行事を楽しむことを心がけています。

 

ひな祭りには、日本から大切に持ってきた「おひなさま」をかざり、ちょっと豪華な和食を準備。七夕には、やはり笹飾りに短冊を飾りたいけれど、北欧では笹が手に入りにくいので、色画用紙で壁に飾りつけをしました。いかがですか?

 

 

ヨーロッパならではの季節の行事や、手に入る材料で工夫して楽しむ日本の季節の行事。これからの季節は、ハロウィンにクリスマス、お正月、節分、バレンタインデー、ひな祭りとイベントがどんどん続くので、子どもと一緒になって楽しみたいですね。(TEXT:ちょことあいす)

 


  • 2
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

イベントの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。