【海外在住ママ】フランス流!夫婦でお出かけのすすめ

2016/08/07 21:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

クックパッドベビーをご覧のみなさま、こんにちは!私は日本で出産し、その後フランスに数年間在住、現在は北欧で子育てをしています。

 

フランスでは親になっても夫婦の時間をとても大切にします。今回は、夫婦で出かけたフランスの世界遺産への旅をご紹介します。

 

子どもを預けて夫婦でお出かけ?

 

フランスでは、親になっても夫婦の時間をとても大切にするという話をみなさんも聞いたことがあるかもしれません。そのとおり、夫婦でお出かけすることはフランスの人にとってはとても大切なことです。

 

子どもを祖父母や信頼できるベビーシッターに預けたら、2人の時間です。レストランでゆっくり食事をしながら、いろいろおしゃべりしたり、同じく子どもを預けてきた友人夫婦と一緒にお酒を楽しんだりもします。

 

夫婦だけの時間を大切に!

 

子どもと一緒のときは、パパとママとしての役割がありますよね。それはもちろんフランスでも同じです。フランスの人たちは、子どもと過ごす時間をとても大切にしています。長いバカンスだって、家族みんなで一緒に過ごすことが何より大事です。

 

そして、そんな子どもとの時間をもっと楽しくするために重要なのは、もちろん夫婦が仲良しであること。だから、夫婦だけの時間を持ってリフレッシュすることが大切なんですね。


夫婦で世界遺産を訪ねる旅

 

私も、子どもを祖父母に預けて夫婦で旅行に行ってきました。目的地は、フランスに数多くある世界遺産のひとつであるサンテミリオンという街。中世の面影を残す街全体と、街を囲むブドウ畑がすべて世界遺産という、素晴らしいところなんです。

 

たくさん話して、ゆっくり食事や観光も。子どもと一緒だとなかなか持つことができない贅沢な時間で、心も体ものんびりしました。さあ、お土産を持って帰宅したら、またママの顔に戻りましょう!

 

子どもと過ごす時間を大切にするために、子どもと離れて夫婦だけの時間をつくってみませんか?少し離れてみると、子どもとの何気ない日常がとたんにかけがえのないものだと実感できますよ!(TEXT:ちょことあいす)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。