料理ベタでも失敗なし!ミートソースリメイク方法

2016/08/07 14:00
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:

 

子どもが大好きなミートソーススパゲティ。市販のソースは味が濃いので与えにくいですが、毎回手作りも大変です。

 

ときには簡単に作りたい!そんな思いを叶えてくれる、わが家の方法をご紹介します。

 

わが家で登場するミートソース!

 

うちの子が、本格的にミートソーススパゲティを食べ始めたのは2歳を過ぎたころでした。それまでは、食べてもパスタにほんの少しソースを絡める程度。手作りに越したことはありませんが、手を抜きたいこともありますよね。

 

わが家で思いついたのが市販ソースを使ったリメイク方法です。市販ソースをベースに、野菜やひき肉などをプラスしてボリュームアップさせるんです。具がたっぷりで、手作り感満載のミートソースが手軽にできあがります。

 

野菜で栄養満点!残り野菜の消化にも

 

私たちは2歳と5歳、夫の4人家族。ミートソースを作る場合は、スーパーで売られているミートソース「2人分」を使用します。

 

追加する食材で多いのが合いびき肉とたまねぎ、しめじ、ニンジンです。旬な野菜が出揃う夏には、トマトやナスを入れてもおいしい! 

 

ミートソースは野菜との相性がいいので、冷蔵庫に残った野菜の消化にも大助かりです。


時短!下ごしらえはフードプロセッサーで

 

切る必要のある野菜たちは、すべてフードプロセッサーにお任せ!数秒でできあがっちゃいます。鍋に挽肉や野菜を入れてよく火を通し、市販ソースを混ぜ合わせます。具材をプラスすると味が薄くなるので、子どもに与えやすくなります。

 

大人にとって、もう少し味がほしいときは、ケチャップやコンソメを入れて味を調整しています。その場合は味を足す前に子ども用に取り分けておいてくださいね。

 

市販ミートソースリメイク法は、わが家の定番。たっぷりの野菜が食べられるので、子どもの野菜嫌いにも有効です。また、市販ソースの味をベースにすることで、味付けの失敗もなし!月齢に応じて与えるソースは調整してくださいね。(TEXT:みかん)


  • 1
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。