初めての胃腸炎!嘔吐に下痢、どうしたらいいの?

2016/07/30 20:00
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:

 

赤ちゃんの胃腸炎、嘔吐に下痢とママもあわててしまいます。わが家の娘も1歳ごろに初めて胃腸炎になり、吐いて吐いて大変!その後、家族みんなに伝染してしまいました。

 

わが家の経験をもとに、子どもの胃腸炎の症状や病院に行くタイミング、あると便利なものをご紹介します。

 

吐くときは本当にマーライオンのよう・・・

 

「子どもが吐くときはマーライオンみたいだよ」とよく聞いてはいましたが、本当にそうでした・・・。娘は少し前まで元気に遊んでいたと思ったら、急にどばー!と大量に嘔吐。

 

その後、数回吐いて水分もとれずに、ぐったりしてしまったので小児科を受診。点滴をしてもらいました。

 

嘔吐が2日ほど続いたのち、今度は大量の下痢!下痢のほうが娘にとってはつらかったようで、1日中泣いて寝ての繰り返しでした。

 

病院に行くタイミングって?

 

子どもが吐いていると、病院に行くのも大変ですよね。車の中や病院で吐いたら・・と思うとなかなか動けません。

 

わが家では数回吐いたあと、少し落ち着く時間があったのでその隙に病院へ連れて行きました。お腹の中のものが全部出てしまったんでしょうね。

 

小児科では「母乳が飲めるならあげていいよ」と言われたのですが、案の定飲ませたらすぐに大量に嘔吐。その後は経口補水液などを少しづつ飲ませて、様子を見ました。


病院に行くときの持ち物は・・・母の着替え!

 

途中で吐いてしまったら困ると、子どもの着替えは何枚も用意して病院へ向かいましたが、行ってみて一番必要だったのは自分の着替えでした!抱っこしてる間にどばーっと吐くので、どうしてもママは嘔吐物を浴びてしまうんですよね。

 

感染予防に家や布団は徹底して消毒していましたが、病院での自分の着ているものは脱げず、結局自分も胃腸炎に感染してしまいました。大きな荷物になりますが、ぜひママの着替えも持って行ってください!

 

いきなりどばー!と吐くことが多い子どもの胃腸炎。ママはあわててしまうと思いますが、落ち着いて子どもの様子を見ながら病院へ行きましょう。看病も体力勝負です。ママにうつらないように要注意です!(TEXT:mingo)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 3

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。