狭い家でも大活躍!あったら便利!ハイローチェア

2016/07/31 20:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

赤ちゃんが生まれて、昼間どこに寝かせておくのか悩む方も多いと思います。ベビーベットは何台もいらないし、床にそのまま寝せるのも・・・。

 

そんな方におすすめなのがハイローチェア!寝るだけじゃなく、月齢が上がってもさまざまなシーンで活躍してくれます。

 

昼間の居場所になります!

 

わが家は、寝室にベビーベットを置いたので、昼間どこに寝かせておこうかと悩みました。ソファもありますが、窒息や落下が心配ですよね。そこでハイローチェアを選びました。

 

移動も簡単で、正しく使えば落下の心配もなし。新生児のときは寝かせておけますし、少し動くようになって、ママの姿が見えなくて泣くときは、キッチンや食卓のそばに置いておくこともできるのでとても重宝しました。

 

お風呂や上の子対策にも!

 

昼間の居場所以外に役に立ったのは、お風呂のとき。チェアをお風呂の入り口に持っていき、服を脱がせた状態で寝かせておいて、ママや上の子を先に済ませることができます。

 

そのほかには床に寝かせておくと、上の子に踏まれたりと心配もありますが、ハイローチェアに寝かせておけば赤ちゃんも安心!上の子も赤ちゃんが見える場所にいるので、よろこんで様子を見ていてくれました。


離乳食や食事のときも便利!

 

ハイローチェアのいいところは、月齢が上がっても長く使えるところ。離乳食が始まるとイスのタイプにして、食事をすることもできます。

 

わが家の娘は、私たちの食事のときは一緒に座りたがったので、ハイローチェアを食卓につけて一緒に食事の時間を楽しんでいました。ちなみに食事のよき、座る部分やベルトが汚れてしまうのでカバーなどを用意するのがおすすめです!

 

寝るときやお風呂、食事のときなど、さまざまなシーンで活躍するハイローチェア。その状況や月齢に合った高さと、正しい使い方でぜひ使用してみてください!少し大きくなると、自分で揺らして遊ぶようにもなりますよ。(TEXT:mingo)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。