これでスッキリ!かさばる子ども服の賢い収納術

2016/07/28 19:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
住まい

 

子ども服ってかわいいから、すでにたくさんあるのに、つい買いすぎてしまうことも多いですよね。

 

子ども服が溢れてしまって、気が付けば着用せずに時期が過ぎてしまうものも。そうならないために、わが家で行っている子ども服の収納術をお伝えします。

 

子ども服を丸めて収納する!

 

わが家のクローゼットも、子ども服で溢れかえっています。今までは普通に洋服をたたみ、上に重ねて収納していました。すると、どうしても上にある洋服を頻繁に着用してしまい、下の方に収納している洋服を見ることなくサイズアウトしていく始末。

 

こういった事態を解決すべく行ったのは、子ども服を丸めて収納することです。そうすると、どんな子ども服があるのかひと目で分かり、あまり着なかった服も着用するようになりました!

 

収納する深さに応じたしまい方を!

 

洋服を丸めたあとは、収納スペースの広さや深さに応じてしまいます。深さのあるスペースには、丸めた子ども服を立てて収納しています。すると横向きで収納するより断然たくさん入るうえに、何が入っているかひと目で分かりやすくなります。

 

逆に浅い場合は、横向きに収納しています。2~3段になる場合は、お気に入りの子ども服を上段にしまい、あまり着ない子ども服を1番下の段に収納します。


定期的に引き出し内を整理する!

 

毎日子ども服を取り出していると、どうしてもぐちゃぐちゃになってしまいますよね。こまめに整理するのはもちろん、定期的な子ども服の整理をおすすめします。

 

わが家では2週間に1度のペースで整理をしています。整理をすることで、よく着る服と着ない服のサイクルもうまくできるようになりました。また、とくによく着る子ども服だけ別にしてカゴに収納しています。すぐに取り出しやすく、しまいやすいのでラクチンです!

 

子ども服ってあっという間に着用できなくなりますよね。今ある子ども服を存分に活用するために、賢い収納方法を心がけてみませんか?きっと、今までより子ども服を選ぶのが楽しくなり、コーデの幅も広がりますよ!(TEXT:みかん)


  • 2
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。