ママの夫婦仲良し計画!夫の趣味に付き合ってみた

2016/08/04 19:00
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:

 

男性の趣味で女性に理解しがたいものってありますよね。でも、男性にとってもそれは同じです。長時間のショッピングを楽しめるのも女性ならでは。夫にショッピングに付き合ってもらう家庭も多いことでしょう。そこで今回は、わが家で実行した夫婦仲良し企画をご紹介します。

 

趣味に付き合うor夫にも自由な時間を!

 

亭主関白なご主人もいると思いますが、かかあ天下の家庭が多い現代です。とくにママ中心に回っている家庭は、旦那さんの自由時間を尊重できているか気を付けたいところ。

 

男性は基本的に縛られるのが苦手で、束縛されると逃げたくなる本能があるといわれることも。旦那さんの趣味に付き合ったり、たまにはひとりでゆっくりしてきたら?と声をかけてみるのもいいかもしれません。わが家では、夫の趣味であるキャンプに私も付き合ってみました。

 

趣味に付き合うと夫がやさしくなる?

 

「キャンプがしたい」と言う夫に、私は「子どもが小さいから」と拒否し続けていたのですが、子どもにとってもいい経験になると思い、苦手だった初キャンプに挑戦してきました。

 

山と海に囲まれた土地で、ふだん体験できないことに子どもたちは大興奮!そんな姿を見て、夫婦揃って自然と笑顔になれました。

 

また、驚いたのが夫の行動です。家ではまったく料理をしない夫が、積極的にバーベキューコンロで肉を焼いたり、ごはんをよそったりと意欲的でやさしかったんです。


相手を大切にしたい気持ちが芽生える?

 

男性は、自分のためを思って行動を起こしてくれることに対し、相手を大切にしたいという心理が働くのではないでしょうか?夫の趣味に付き合ってみて、そう感じました。

 

ただ、夫の趣味に付き合うときに大切なのが自分自身も楽しむこと!私は苦手なキャンプを楽しもうと、料理に徹しました。鉄板で熱々の焼きそばを作ったり、野菜の肉巻きを作ったりと、夫も満足してくれて私も楽しむことができました。

 

夫の趣味が苦手なものだとしても、一度付き合ってみるのもいいかもしれませんね。探してみると、意外と楽しみも見つかるものです。なにより、心底楽しそうな夫が見るとうれしくなりますよ。(TEXT:みかん)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

コラムの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。

コラムに関するキーワード