保育園生活、いるもの・いらないものってなに?

2016/08/06 14:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

職場復帰を控え、子どもの預け先を探したり、入園グッズを準備したり、まだ働いてもないのに忙しい!うちの子は0歳クラスと1歳クラス、それぞれ別の保育園で過ごしています。

 

その経験をもとに保育園生活で必ずいるもの、いるかもしれないもの、いらないものをご紹介します。

 

これは準備しておきましょう!

 

まずは、ループ(引っかける用の輪っか)付タオル。これは外遊びから帰ってきたときやお食事の前の手洗いに使うものです。

 

私は普通のタオルにループ付ワッペンを貼り付けて使っていますが、最初からループが付いて売っているものもあります。2つの園、どちらでも1日1枚必要なものとなっています。


もう1つはお食事用エプロン。最初の園ではおやつ用も入れて1日3枚、今の園では1日2枚準備が必要となっています。

 

先輩ママのおすすめ!でもいらないかも?

 

基本的に持ち物にはすべて名前を書くのですが、おむつには一枚一枚名前を書かなければならない場合があります。それが大変ということで、名前のスタンプが育児系雑誌で取り上げられていたり、私も実際に先輩ママからすすめられたことがあります。

 

けれども、最初の園では、ひと目見て分からない可能性があるとのことでスタンプ禁止でした。今の園では、パックごと先生に渡しているので名前を書く必要がありません。便利グッズにも注意が必要です。


できればおトクに揃えたい!

 

ループ付のタオルは3~4月ごろ、赤ちゃん用品店に並びます。私のようにタオルとループ部分を別にする場合は100円ショップで十分ですし、ループを手作りするお母さんもいらっしゃいます。

 

また、最近まで私も知らなくてうれしかったのが、食事用エプロンも100円ショップで手に入ること!タオルやエプロンは濡れたまま戻ってくることが多く、わりとすぐにカビが生えるので、安価なもので揃えるのがいいでしょう。

 

入園間近でバタバタしなくてもいいように、必要なものは早めに準備したいところです。でも、入園が決まってから、もしくは見学に行ったときでないと、本当にいるものがなかなか分かりません。ぜひ参考にしてくださいね。(TEXT:まかおり)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。