ストレス発散まで!?マタニティダイアリー活用法

2016/08/05 09:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

日記を書きこめるタイプのスケジュール帳に、予定をはじめ、その日あったこと、医師へ相談したいこと、楽しいこと悩んでいること、なんでも書いてしまいましょう!

 

私自身の体験から、マタニティダイアリーの活用法をご紹介したいと思います。

 

まずは予定管理をしましょう!

 

私はうっかりものなので、よく予定を忘れます。そこで、スケジュール帳を買いに行ったのですが、選んだのがメモが書き込めるスペースがあるタイプのものでした。

 

何気なく購入したこのスケジュール帳がこのあと、とっても役に立つマタニティダイアリーに進化したんです。

 

最初にまず書き込んだのは、妊婦健診や、上の娘たちの学校行事などの日程で、このおかげで「ついうっかり忘れた!」という心配がなくなりました。

 

次に体調管理をしましょう!

 

第3子の妊娠のときは持病を抱えての妊婦生活だったので、日々の体調の変化をスケジュール帳に書き込んでいました。

 

その日の体温や体重の変化など、気になったことはなんでもメモしておくと、妊婦健診や受診の際に持って行き、担当医師に説明をするときに重宝しました。

 

とくに、産婦人科の医師から体重が増えすぎないように言われていたので、メモを書くことで体重管理に気を付けるようになったのはうれしい効果でした。


ついでにストレス発散もしましょう!

 

メモを書き込めるタイプのスケジュール帳だったので、そのスペースに、その日あったできごとや、そのときの気持ちなどを書きこんでいました。

  •  
  • ・おいしいスイーツ発見!
  • ・上の子が夕飯を手伝ってくれた。ありがとう♪
  • ・お腹がすいたけど、煮干しをかじってガマン・・・。

 

など、見返してみると、思わず笑ってしまうようなことがびっしりと書かれています。今にして思えば、ストレス発散にもなっていた気がします。

 

私の場合、メモ程度の気持ちをひと言書けるくらいのスペースがちょうどよかった気がします。振り返ってみれば、大切な思い出になっている、スケジュール帳のマタニティダイアリー。よかったら、活用してみてくださいね!(TEXT:たまこ)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。