【ママの体験談】買うよりレンタルがいいベビーグッズ5選

2017/08/01 17:00
赤ちゃんを迎えるため必要なベビーグッズはいろいろあるけれど、使用する期間が限られているから、買うべきか悩むこともありますよね。私の経験から「買わなくてもレンタルがじゅうぶんだった」と思ったベビーグッズをご紹介します。

 

赤ちゃんを迎えるため必要なベビーグッズはいろいろあるけれど、使用する期間が限られているから、買うべきか悩むこともありますよね。私の経験から「買わなくてもレンタルがじゅうぶんだった」と思ったベビーグッズをご紹介します。

 

1)ベビーベッド

わが家では、寝室にベビーベッドを置いて寝かせるつもりで購入したものの、使ったのは初めの2カ月くらい。なぜなら、息子は夜何度も起きておっぱいをほしがる子だったので、授乳のたびに立ち上がって移動するのがしんどくなり、生後3カ月くらいから添い寝にチェンジしたからです。

 

使われなくなったベビーベッドは物置となり、解体してからも場所をとって困ったものです。赤ちゃんがひとりで寝ることを習慣づけたい場合は別ですが、途中から添い寝でもいいと考えているのであれば、レンタルをおすすめします。

 

2)スケール

入院中におっぱいがじゅうぶんに出なかったので、退院してからはちゃんと体重が増えているのか心配でした。そこで、ベビースケールを半年ほどレンタル。授乳するたびに体重を計って授乳量をチェックしていました。出産前は必要になるとは思いもしませんでしたが、レンタルしてよかったベビーグッズのひとつです。

 

3)バウンサー

赤ちゃんがバウンサーを好むかどうかは性格にもよるみたいです。バウンサーに座るとご機嫌になる赤ちゃんもいれば、うちの息子のようにいやがって大暴れする子も……。まずはレンタルで試してみて、赤ちゃんが気に入ってくれて長く使えそうだったら買う、というステップを踏んでもいいと思います。

 


4)ベビーバス

ベビーバスで沐浴をするのは生後1〜2カ月まで。使用期間が短いわりに、大きくてかさばるので、使わなくなったら返却できるレンタルが便利です。

 

5)A型ベビーカー

ベビーカーの種類って、A型、AB型、B型などがあって、どれを買おうか迷いますよね。わが家は、B型ベビーカーで買いたいものを決めていたので、それまでの“つなぎ”としてA型ベビーカーはレンタルしました。

 

とはいえ、首がすわるまでは抱っこひもでのお出かけが多く、ベビーカーの出番はほとんどなかったので、やはりレンタルで正解でした。

 

 

いかがでしたか?ベビーグッズの必要性は、生活スタイルによって違うと思いますが、よかったらベビーグッズを選ぶときの参考にしてくださいね。(TEXT:妹尾香雪)


  • 6
  • 2
  • 14
  • 4

既にクリックしています。

  • ベビーバスは確かにレンタルでも良いかも。
    でもレンタル料が高かったので,1000円のビニールのベビーバスを買いました。小さいから洗面台に乗せて使えたので,腰が痛くなることもなく楽でした。夏になったらベランダで,ベビーバスでプールごっこしようと思ってます。

    2017/05/20 10:15

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。