【ママの体験談】腰の重い夫を動かす秘策とは!?

2016/08/11 20:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

最近ではイクメンという言葉も浸透してきましたね。その反面、育児に協力的でない夫もいます。わが家の夫もイクメンとは程遠い自分優先タイプです。

 

休日くらい子どもと遊んでもらいたい!そんな思いから生まれた秘策で、腰の重い夫を動かすことに成功しました。その方法とは!?

 

モーニングに誘う!

 

私の夫は、休日に家でゴロゴロするのが大好き。朝起きるのも家族でいちばん最後です。起きたと思ったら、ソファーで二度寝することもしばしば。ゆっくり体を休ませることも大事ですが、それが毎回だと寂しいですよね。

 

そんな腰の重い夫を動かそうと考えた秘策が、モーニングに誘うことです。食べることが大好きな夫は、この誘いに即OKしてくれました。その流れで公園へ行くことができました。私の思惑通りにコトが進んだ成功策です。

 

わが家の定番!モーニングを食べるなら

 

モーニングはランチより安く食べられるのが魅力ですよね。また、いつもと違った場所での朝食は子どもにとっても刺激があります。

 

わが家のお気に入りは「ココスの朝食バイキング」です。ドリンクバーが付いて平日だと税抜き680円という安さ!土日祝日は100円アップです。

 

子どもが好きなメニューも豊富に揃っているので、子連れモーニングにうってつけです。夫にも刺激があるようで、朝から動く楽しみを感じています。


ふだんは手が届かないホテルモーニングも!

 

もうひとつおすすめの場所が、ホテルの朝食ブッフェです。ふだんは手が届かないホテルも、朝食だとリーズナブルに食べられます。夫と一緒に行ってみたいホテルをリサーチするのも楽しいです。

 

ホテルによってはローストビーフなど、驚くほどリッチなメニューが並ぶところもありますよ。食事スポットを開拓できるので、夫の楽しみにもなっているようでした。食事をしたあとは自然な流れで子どもと遊びに行くようになってよかったです。

 

休日は夫の起床時間が遅いため、朝食を家族揃って食べることがありませんでした。それがモーニングへ行くことで、家族全員で食事をする大切さも感じたようです。早起きは三文の徳!夫と子どもが触れ合う時間も増えて満足しています。(TEXT:みかん)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。