立ち合い出産の心得!先輩ママがパパに伝えたこと

2016/08/12 20:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

奥さんの出産を前に、立ち合い出産を心待ちにしているパパも多いと思います。わが家のパパも張り切っていましたが、実際に立ち会うと、出産はイメージと違って驚きの連続だったようです!


これから立ち合い出産に挑むパパに心得ておいてほしいことをご紹介します。

 

出産は意外と・・・!?

 

わが家のパパに、立ち合い出産後の感想を聞いてみたところ、「思ったより生々しくてびっくりした!」とのこと。
 

羊水は透明なイメージだったし、生まれたての赤ちゃんはつるっとしたイメージを持っていたようです。実際は、羊水は血などが混ざっていて、赤ちゃんも胎脂や血が付いた状態で生まれてくるので、たしかに生々しい!ドラマのような、きれいなイメージを持っていたようです。

 

立ち合い出産で倒れるパパも多い!?

 

わが家のパパは大丈夫だったのですが、実際に立ち合っているときに具合の悪くなるパパ、多いんだそうです!
 

たしかにママが必死になっている姿に不慣れだったり、痛みや血に弱い男の人は多いですよね。私の友人は具合が悪くなって、ソファに倒れこんだそうです。


最近は、あまり血液などが見えないようになっている病院も多いと聞きますが、パパにはあらかじめ「出産は壮絶だからね!」と話しておいた方がいいですね。


してほしくないことは、他人ごとで伝えよう!

 

出産のとき、実際にパパができることはそう多くありません。「まだ生まれないの?」なんてのんきなことを言ってしまうパパもいますよね。


私は、雑誌などの体験談を見ながら「立ち合いのとき、こんなこと言うパパがいるんだってー!」と、してほしくないことはあくまでも笑い話として、日常の会話で伝えていました。


そうするとパパも「俺は違うぞ!」と思うようで、わが家では雑誌を見せたり父親学級に行ってもらうよりも効果的だったように思います。

 

初産だとママもパパも初めてのことで、なかなかイメージできない出産ですが、立ち会うことができるなら、ぜひ一緒に大変さや感動を味わってほしいママも多いと思います。そのために、パパには前もって心の準備が少しでもできるよう、うまく伝えておきたいですね。(TEXT:mingo)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。