これで準備ばっちり!ベビーちゃんとの初めての帰省

2016/08/10 10:00
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:

 

こんにちは。日本コミュニケーション育児協会の珠里友子です。いよいよ帰省シーズン到来!この夏はじめて、ベビーちゃんを連れて帰省するママの中には、何を準備すればいいのか悩む人も多いのでは?そこで、今回は帰省するための準備についてお伝えいたします。

 

出発前にしておくこと

環境が変わると疲れからなどベビーちゃんは体調を崩しやすくなりますので、帰省する際はベビーちゃんの生活リズムに合わせ、スケジュールを立てるようにしましょう。そして、車で帰省するならば、サービスエリアやパーキングエリアのおむつ替えスペースなどの環境の確認を行いましょう、電車での帰省も電車内の環境の確認を行っておきましょう。また緊急時に備え、帰省先の小児科などの病院についても調べておきましょう。

 

いったい、何を持っていけばいい?

“ちょっとそこまで“のお出かけとは違い、長期のお泊りは「いったい何を持っていけばいいのか…」となってしまいますよね。そこで持っていった方がいいものを紹介いたしますね。

 

【移動時】

・ミルク

・哺乳瓶

・お湯

・おむつ

・おしりふき

・着替え一式(肌着は余分に)

・ベビーフード&おやつ(スプーンなども忘れずに)

・抱っこ紐やおもちゃ

・大判のバスタオル(ガーゼのものが軽くておすすめ、授乳時や冷房が効いている場合にも使用)

・ポリ袋(使用済みのおむつなどを入れるゴミ袋として)

・母子手帳、保険証&乳幼児医療助成券

 

【滞在時】

※上記のもの以外で必要なものを紹介いたします。

 

・体温計、爪切りやベビーちゃん用綿棒など

・着替え(肌着、半袖Tシャツ、ズボンもしくはロンパース)を3日分。その他、スタイ、靴下、長袖を用意してください。スタイは少し多めに。

・急な発熱用に冷えピタ等があれば安心。

・哺乳瓶などの消毒グッズ(使い捨ての哺乳瓶を利用するのもおすすめ)

 


 

 

宅配便を利用し手荷物は最小限に!

帰省時にどのような乗り物を利用するのかにもよりますが、ベビーちゃんを連れているので荷物は最小限にし、使用しないものは前もって送っておくことをおすすめいたします。こちらも最小限に。1週間程度滞在するのであれば、おむつやミルクなどかさばるものは、いつも使用しているものを帰省先で購入しておいてもらうといいですよ。

 

 

「あれもこれも持って行かなきゃ!」と思いがちなベビーちゃんとのお出かけですが、代用できるものは代用してくださいね。 これで準備ばっちり!ベビーちゃんとの帰省をぜひ楽しんでくださいね♪

 


日本コミュニケーション育児協会(JCCRA)理事、トイレトレーニングアドバイザー®養成トレーナー、「子育てをもっとハッピーに!」をモットーに5人の子育ての経験を活かして、トイレトレーニングアドバイザー®として活動。その他「子どもの心と体に触れるコミュニケーション子育て」を発信しています。


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

暮らしの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。