【体験談】スムーズな出産!その後、待ち受けていたものとは・・・?

2016/08/23 19:00
いちばんスムーズにだった​3人目の出産直後、意識が朦朧とし始めました。同時に助産師さんが血圧が異常に下がっていることに気付き、にわかに大騒ぎに。医師や看護師さんが集結しておなかを上からぐいぐい押していました。大きな血の塊が出て何とか処置は終了しましたが、出血が1リットル以上あったそうです。自分では起き上がれないほど貧血になっていたので病室に移動できたのは翌日のこと。改めて「出産は何が起こるかわからない」と実感したできごとでした。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
出産

 

​わが家では、3人目もひどいつわりでしんどい妊婦生活でしたが、とにかくよく動く元気な赤ちゃんでした。

 

ママとしても3度目にもなると、陣痛の流れやいきみ方、タイミングがなんとなくわかっていたので、いちばんスムーズに産むことができたのですが・・・その後、惨劇が待っていたのです。

 

3度目はスムーズな出産!

​出産が近付くと、赤ちゃんは下がってきてあまり動かなくなるとよく聞きますが、私の3人目の子は出産当日も元気に動きまくっていました。予定日を3日すぎた朝におしるしがあり、夕方に何となく陣痛が規則的に感じたので産院へ。

 

​上にも子どもたちがいるので、ひとり陣痛室で耐えること数時間、ひたすら静かに痛みと向き合いました。おしりのあたりまで赤ちゃんが来た感じがしたので、助産師さんを呼び、いよいよ分娩台に。

 

「無事に産めた」と思ったのもつかの間・・・

​私は分娩台に上がってからも落ち着いて出産できました。ところが、「無事に産めた」と思ったのもつかの間のこと。​赤ちゃんが新生児室に移動してから、私の意識が朦朧とし始めたと同時に、助産師さんが血圧が異常に下がっていることに気付き、にわかに大騒ぎに!

 

今度は私の周りに医師や看護師さんが集結して、おなかを上からぐいぐい押していました。私は「痛い!」と言いながら意識が遠のきつつも、大きな血の塊が出て何とか産後の処置は終了しました。


 

産後の貧血がとってもしんどかった!

​このとき、出血が1リットル以上あり、その場から自分では起き上がれないほど貧血になってしまっていました。回復室でしばらく過ごし、病室に移動できたのは翌日のこと。毎日鉄剤を点滴し、退院も少し遅れてしまいましたが輸血はしなくてすみました。

 

改めて「出産は何が起こるかわからない」と実感したできごとでした。退院後も鉄剤を飲み、時々ひどい腹痛などがありましたが、1カ月後には落ち着きました。

 

”出産は命がけ”だと本当に思います。母になった人なら誰でも経験することですが、周りに聞いてもみんな壮絶な体験をしています。だからこそ、生まれてきてくれた小さな命に感謝して大切にできるのかもしれませんね。(TEXT:mamioke)


  • 4
  • 1
  • 8
  • 3

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

医療の新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。