【体験談】恥ずかしくて相談できない?妊娠中「痔」になっちゃった!

2016/08/22 08:00
妊娠中は大きくなった子宮やホルモンの影響で痔になりやすくなります。放っておくと痛みが増したり産後にも影響が出てしまいます。私は体を冷やさないように、市販の体を温めるシートなどを活用していました。恥ずかしく感じる痔ですが、思っているよりもたくさんの妊婦さんに症状が出ています。産科で薬を処方してもらえますので、先生や助産師さんに相談して早めに対処しましょう!
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
妊娠の悩み
体験談
妊娠あるある

 

妊娠中のマイナートラブルのひとつに「痔」があります。私も3回の妊娠中、3回とも痔になり、産後もしばらく痛い日々でした。

 

でも、なかなか恥ずかしくて相談できないという方も多いのではないでしょうか?実は痔はとてもなりやすいものなんです!

 

妊娠中はとくになりやすい状態です

 

妊娠中はおなかが大きくなることで、腸の血管が圧迫されて痔になりやすくなります。また、ホルモンの影響や大きくなった子宮が腸を圧迫するため便秘になりやすく、便秘の状態が続くと痔にもなりやすいといわれているそうです。

 

また、下痢になっても痔になりやすくなるので、おなかの状態が変化しやすい妊婦さんは痔になりやすい状態なんです。おしりのことなので少し恥ずかしく感じる痔ですが、放っておくと痛みが増したり産後にも影響が出てしまいます。

 

恥ずかしがらずに相談を!

 

私は長期入院をしていたのですが、入院中におしりに痛みを感じたら助産師さんや先生に「実は・・・」と相談していました。


みなさん、慣れているのですぐ薬を処方してくれます。かかっている産科で対応できる薬なので、恥ずかしがらずに相談してください!


大部屋で入院していたので、周りも相談している人が多く、本当に多いんだな~と実感しましたよ。私は産後も長引いてしまったので、退院時に多めに薬を処方してもらいました!


体を温めることが効果的でした!

 

私は産後、下痢が続いたり便秘になったりと、しばらくおなかの状態が落ち着かず、痔の痛みも長引いたため、気を付けたことが体を温めることでした。

 

退院するときに「おなかや腰回りを冷やさないこと」と先生に言われていたのですが、なかなかゆっくりお風呂につかることもできないので、市販の体を温めるシートなどを活用していました!少し時間はかかりますが、ひどくならずに今は落ち着いています。

 

恥ずかしく感じる痔ですが、思っているよりもたくさんの妊婦さんに症状が出ています。産科で薬を処方してもらえますので、先生や助産師さんに相談して早めに対処しましょう!体を冷やさないようにしてくださいね。(TEXT:mingo)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。