下の子妊娠中もおすすめ!簡単♪手間いらずな「お風呂で水遊び」

2016/08/25 14:00
自宅のお風呂で水遊び、これが意外と子どもたちにも好評でした。長い間お水につかっていては、風邪をひいてしまいかねないので「何分遊んだら外に出て、体を休めて水分を取ること」と、ルールを決めておくといいですよ。お風呂で水遊びは後片付けも簡単。何かと負担がかかりやすい妊婦さんにはおすすめ!ぜひ試してみてくださいね。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
妊娠
体験談

 

末っ子を妊娠中、夏の暑い盛りに、上の子どもたちをプールに連れていく代わりに、自宅のおふろで水遊びをさせていました。これが意外と子どもたちにも好評!


そこで、妊婦さんにもおすすめの簡単で手間いらずな「おふろで水遊び」の方法をご紹介します。

 

プール遊びをさせたいけれど・・・

 

時期は、暑い夏の盛りです。市民プールにでも連れていってあげたいけれど、いかんせん私は妊娠中で、そのうえ持病があったので医師から「あまり無理をしないように。極力重いものは持たないように」と言い渡されていました。


去年までは、庭でビニールプールもさせられたのですが、準備や後片付けのことを考えると、腰がひけてしまいます。そんなときにふと思いついたのが、自宅の「おふろで水遊び」をさせることでした。

 

準備するものは、水の中で遊べるおもちゃ!

 

おもちゃの準備は、子どもたち自身にさせました。「お水に入れでも大丈夫なおもちゃを選んでね!」わたしの言葉に、子どもたちは目を輝かせて、おもちゃ箱の中を探しています。


水鉄砲やアヒル、船にジョーロなど、水に浮かべることができるおもちゃがおふろ場に勢ぞろい!お風呂には冷たいお水ではなく、冷たく感じない程度の「ぬるま湯」を入れるのがわが家流です。


時間を決めて、休憩を取りましょう!

 

せまいお風呂の中でも、おもちゃを浮かべたり水鉄砲で対戦したりと、楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。お家のお風呂でも、長い間お水につかっていては、風邪をひいてしまいかねません。
 

時間を決めて、親が水から出るように促さないと、子どもたちは時間を忘れて遊び続けてしまいます。遊びはじめる前に「何分遊んだら外に出て、体を休めて水分を取ること」と、ルールを決めておくといいですよ。

 

お風呂で水遊びは後片付けが簡単です。何かと負担がかかりやすい妊婦さんにはおすすめ!ぜひ試してみてくださいね。でも、遊ばせる際には事故防止のために、必ず大人が近くで見守ってあげてください!(TEXT:恋瀬たまこ)


  • 1
  • 0
  • 1
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。