【体験談】ママは産後の里帰り!産後の届け出&家事の旦那さんへの託し方

2016/09/23 13:00
出産後、里帰りするため、書類の届け出や家事のことなど主人にやってもらわなければなりませんでした。日々の家事については表を作りました。書類等の手続きについてはそろえられるものはそろえ、手続きの仕方は事前に説明しました。退院後も勘違いや不備が無いようにしました。事前の準備をしっかりとすれば、安心して旦那さんに任せることができます。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
体験談

 

出産後に私は里帰りをするため、書類の届け出や家事のことなどは主人にやってもらわなければなりませんでした。

 

でも、そういったことにまったく自信のない主人・・・。そんな主人のために、事前に準備したことをご紹介します。

 

退院後にも必要な日々の家事について

 

まず、日々の家事について退院後にやってもらわなければならないことをピックアップしました。給与の振り分けや家賃の振り込み先、どの通帳に入れるか、細かいことから普段してもらっているゴミ出しなど、伝えることはたくさんありました。

 

そのため、カレンダーとA4の用紙を用意して対応表を作りました。また、時系列で別に表を作り、持ち歩いて時間があるときに見てもらい、わからないところは聞いてもらうようにしました。

 

退院後にしてもらう赤ちゃんの手続きについて

 

赤ちゃんを主人の扶養にするために必要な手続きや、公的機関での出生届や児童手当に関する手続きなど、手続きすることもさまざま。

 

なによりも書類等の手続きが苦手な主人のために、出産前に会社の担当部署とやりとりをしてもらい、扶養にするために必要な書類を確認して、そろえられるものはそろえました。

 

また、公的機関に関しては、手続きの仕方が書いてあるページのURLを送るなどして事前に説明しました。

 


 

退院後に安心して任せるために・・・

そのほか、時間があるときは主人に直接レクチャーをしました。その中で、わかりにくいことや忘れがちなことは作ったメモに加筆や修正を加えて、私に確認しなくても自分で判断できることを目標にメモを作成!

 

退院後、会社の担当部署とのやり取りはメールだったのでプリントアウトしてもらい、内容を教えてもらったり、撮ったものをメールで送ってもらったりして、勘違いや不備がないようにしました。

 

退院後は赤ちゃんのお世話だけでなく、出産で疲れた自分の体の回復に努めなければなりません。事前の準備をこれでもか!というくらいしっかりとすれば、安心して旦那さんに任せることができますよ。(TEXT:吉井ゆみ)

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。