【好き嫌い克服】野菜嫌いでも食べられるブロッコリー離乳食

2016/08/20 12:00
赤ちゃんや子どもの野菜嫌いで困っているママにおすすめの食材は実はブロッコリー。青臭さも少なく、甘みもあり、青菜のように噛み切りづらくもないのがその理由。しかも、レンジでチンで食べられるので、困った時の副菜として使えます。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
レシピ
離乳食

 

野菜が嫌いという子どもでも、実は食べられることが多いのがブロッコリー。手間がかかるため生後5〜6カ月ごろのすりつぶしにはあまり向きませんが、柔らかく茹でた蕾の部分をカットすれば細くなるため、生後7〜8カ月ごろからは食べやすいお野菜です。

 

ポテトのなめらかさで食べやすく

 

*離乳食中期*ベビーポテトサラダ

by  YUKI0611

マッシュしたポテトにヨーグルトを入れてとろとろにし、ブロッコリーやニンジンの小さな角切りをプラスしました。野菜が苦手な赤ちゃんだけでなく、中期のステップアップメニューとしてもおすすめ。少しずつ野菜の大きさを大きくしてみて、赤ちゃんのお口の様子を見てあげてくださいね。

 

和えるだけの簡単レシピ!

 

 

離乳食後期〜完了期 ブロッコリーおかか和え

by  つばっちmama。

そのままブロッコリーが食べられるようになったら、和えるだけで簡単な副菜もできちゃいます。お弁当やイベントごはんの彩りにもいいのがうれしい!かつおぶしだけでも充分味がしますので、まずは醤油なしで食べさせてみるのもいいかも。

 

バターの風味で食欲アップ!

 

 

お弁当にも♪ブロッコリーのバタチン

by  HAL.M

1歳以降から幼児食まで長く使えるこのレシピは、レンジでチンするだけのスーパー簡単レシピ!つくれぽも468件(2016年8月18日現在)と大絶賛です。偏食の息子のために考えたそうで、これだとすっごいよく食べるそうです。野菜嫌いのお子さんをお持ちのママ!一度試してみてください。

 

 

 

クックパッドベビーの離乳食レシピには、作りやすいだけでなく栄養満点なものがいっぱい。すべて管理栄養士のチェック済みなので安心して赤ちゃんに食べさせてあげられます。かんたん離乳食レシピを見てみてくださいね。

 

管理栄養士監修!離乳食レシピ 

 


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。