【自営業ママの体験談】育児と仕事の両立、子どもとの過ごし方とは?

2016/08/26 18:00
家は自営業で、私は事務職をしながら1歳と2歳の子育てをしています。保育園へは預けていません。夜8時〜9時くらいに寝て、夜明け前の3時に起きて家事をします。子どもが寝ているときは家事と仕事、起きているときは子育てと、メリハリをつけています。あまり完璧主義にならないように、ママもひと休みすることが大事ですね。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児

 

わが家は自営業で、私は事務職をしながら1歳と2歳の年子の子育てをしています。子どもが小さいうちはなるべく側で子育てをしたいと思い、保育園へは預けていません。

 

2人ともママに甘えたい盛りで、なかなか大変ですが、家事と育児と仕事をどのようにこなしているか、ご紹介したいと思います。

 

AⅯ4:00から7:00は家事と仕事

 

夜、子どもを寝かしつけてから家事をやる方は多いと思いますが、私の場合、夜は子どもと一緒に早めに就寝してしまいます。夜8時〜9時くらいに寝て、早いときは夜明け前の3時に起きて家事をします。それでも睡眠は6時間とれるので十分です。

 

洗濯は寝る前にまわしておいて、起きたら干します。食事3食分の副菜と、主食の下ごしらえをしておきます。子どもが起きるまでの時間は仕事の事務作業をします。

 

午前中は子どもの遊び相手!

 

子どもが朝起きてから、昼寝の時間までは子ども中心の時間です。この時間で思いっきり遊べると、午後の昼寝がスムーズにいくので、仕事よりも子どもの遊びを優先させています。

 

天気が悪くて外へ行けない日は、一緒に料理をしたり、お菓子をつくったりと、小さい子どもでも作業が簡単なものを一緒に作ったりしています。


PM12:30~3:00は昼寝中が勝負!

 

子どもの昼寝の寝かしつけが済んだら、洗濯物をしまって、残った仕事や家事を終わらせれば、あとはママの自由な時間です。この時間にいかに効率よくやるべきことを終わらせられるかが重要です。

 

まれに子どもが寝なかったり、遊んでほしいと言ってきたら、最終手段で子どもの大好きなテレビやDVDを見せます。ただし、時間を決めて見せるようにしています。ときには私も一緒に昼寝しちゃうことも。

 

小さい子どもがいるうちは、なかなか自分の計画通りに進まないのが現実です。基本、子どもが寝ているときは家事と仕事、起きているときは子育てと、メリハリをつけてやるようにしています。でも、あまり完璧主義にならないように、ママもひと休みすることが大事ですね。(TEXT:さいとー)


  • 0
  • 0
  • 1
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

クックパッドベビーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいに。赤ちゃんがニコッと笑うとそれだけで幸せ。「クックパッドベビー」は、妊娠から育児までの信頼できる情報と、みんなのリアルな声が集まるところです。赤ちゃんの笑顔で、周りにいる人みんなを幸せにします。