【体験談】赤ちゃんの舌が白い!まさか病気?放置して大丈夫?

2016/09/15 19:00
赤ちゃんは母乳やミルクを飲むため、その成分が舌に残り白くなることがあるそう。頬の内側なども白くなっている場合には「鵞口瘡」と呼ばれる病気に感染している可能性が。舌以外の症状が見られた場合は病院を受診しましょう。舌が白くなっている原因がミルクや母乳だとすれば、湿らせた綿棒やガーゼで汚れを拭き取ることができます。
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
育児
育児の悩み
体験談
育児あるある

 

生まれたばかりの赤ちゃんの舌はキレイなピンク色をしていますよね。それが産後しばらくすると、赤ちゃんの舌が白くなって心配になった経験があります。

 

もしかしてカビ?それとも病気?と心配になりました。今回は、赤ちゃんの舌が白くなってしまったときの体験談をお伝えします。

 

ほとんどがミルクや母乳が原因?

 

わが子は生後1カ月ごろから舌が白くなっていました。健診で相談したところ、母乳の垢だと言われました。

 

舌には細かい凹凸があります。大人でも言えることで、色の濃い食品を食べたあと、舌に色が付着した経験はありませんか?赤ちゃんは母乳やミルクを飲むので、その成分が舌に残って白くなることがあるそうなんです。

 

とくに、赤ちゃんの唾液が少ないときや授乳間隔が短いときに起こりやすいと言われています。

 

こういった症状の場合は感染症の疑いも!

 

母乳やミルクが原因で舌が白くなるケースはよくある話なのだそうですが、なかには感染症が原因の場合もあるのだそうです。

 

舌だけではなく、頬の内側などが白くなっている場合は、「鵞口瘡(がこうそう)」と呼ばれる病気に感染している可能性も。

 

乳幼児にはめったに見られませんが、発熱や喉の腫れなどが見られる「溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)」もあります。舌以外の症状が見られた場合は病院を受診しましょう。

 


ミルクや母乳の汚れは拭き取ればキレイに?

 

舌が白くなっている原因がミルクや母乳だとすれば、湿らせた綿棒やガーゼで汚れを拭き取ることができます。ただし赤ちゃんの舌はデリケート。こすりすぎると、かえって傷ができてしまう可能性もあるので要注意です。

 

また、授乳間隔が短い時期だと、改善しにくい傾向があります。私の場合はあまりいじらずに放置していました。授乳間隔が空き始めたころには、自然とピンク色の舌に戻っていましたよ。病気ではないので、病院は受診しませんでした。

 

舌が白くなるのは、とくに育児用ミルクを飲んでいる赤ちゃんに見られるんだとか。しかし母乳であっても、ママが脂っこい食事を摂っていると母乳の粘度が上がり、汚れがつきやすくなります。食事を見直すきっかけにもなりますね。(TEXT:田中由惟)

 


  • 0
  • 2
  • 4
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

ベビーカレンダーとは

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。